洋書

<婦人科泌尿器学と骨盤再建外科,第4版>

Urogynecology & Reconstructive Pelvic Surgery, 4th ed.

著者 : M.D.Walters & M.M.Karram (eds.)
出版社 : ELSEVIER
ISBN : 978-0-323-11377-9
ページ数 : 674pp.(270illus.)
出版年 : 2015年

在庫僅少

定価26,950円(本体24,500円 + 税)

  • オンライン
  • お気に入りに登録
  • 商品説明
  • 主要目次

本書の特色

この特異な領域における最上の臨床判断と最も良好な予後をもたらしてくれる定本の改訂第4版.
基本的な概念から診断,治療へと進むための最新の情報と手順が分かり易く供覧され,産婦人科医,泌尿器科医,あるいは骨盤再建外科専門医にとって理想的なテキストとなっている.
ExpertConsultが付属し,全文検索のほか画像のダウンロードが可能になっている.

Table of Contents
Part 1: History
Part 2: Basic Science
Part 3: Evaluation
Part 4: Management of Stress Urinary Incontinence and Pelvic Organ Prolapse
Part 5: Surgical Complications and Their Management
Part 6: Fecal Incontinence and Defecation Disorders
Part 7: Painful and Irritative Voiding Disorders
Part 8: Specific Conditions
Part 9: Research Methods
Appendencies