洋書

<運動負荷の原理と解説, 第5版>

Principles of Exercise Testing & Interpretation,

5th ed.

- Including Pathophysiology & Clinical Applications

著者 : K.Wasserman, J.E.Hansen, D.Y.Sue, et al.
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-1-60913-899-8
ページ数 : 572pp.
出版年 : 2012年

在庫なし

定価26,532円(本体24,120円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明

本書の特色

1987年に初版が出版され,臨床における運動負荷試験の多様な側面,心肺運動負荷試験に対する正常および異常反応,運動負荷試験の臨床適用に関する最新情報,といった幅広いトピックスをカバーする総合テキスト,改訂第5版.許容度に影響を与える疾患によって起こる運動への異常な反応を,生理学の理論を用いて解説し,心臓病専門医,呼吸器病専門医,物理療法とリハビリテーションの臨床医に有用な内容となっている.
テキスト冒頭の1/3では,運動生理学,疾患の病態生理,試験のプロトコル,正常値,測定および解釈を検討する.残りの2/3は80の症例で構成され,疾患,その重症度,および治療の有効性を診断するために心肺運動負荷試験がどのように使用されるかの実例を提示する.また,すべての参照事項の内容がアップデートされている.


Table of Contents
Chapter 1:
Exercise Testing and and Interpretation
Chapter 2: Physiology of Exercise
Chapter 3: Changes in Blood Gases and pH during Exercise
Chapter 4: Measurements during Integrative Cardiopulmonary Exercise Testing
Chapter 5: Pathophysiology of Disorders Limiting Exercise
Chapter 6: Clinical Exercise Testing
Chapter 7: Normal Values
Chapter 8: Diagnostic Specificity of Exercise Intolerance: A Flowchart Approach
Chapter 9: Clinical Applications of Cardiopulmonary exercise Testing
Chapter 10: Case Presentations
Appendix A: Symbols and Abbreviation
Appendix B: Glossary
Appendix C: Calculations, Formulas, and Examples
Appendix D: Placement of a Brachial Artery Catheter
Appendix E: Tables and Nomograms
Index