洋書

< 乳房外科,第3版 >

Surgery of the Breast, 3rd ed., in 2 vols.

- Principles & Art

著者 : S.L.Spear, S.C.Willey, G.L.Robb, et al.(eds.)
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-1-60547-577-6
ページ数 : 1602pp.(4100illus.)
出版年 : 2011年

在庫なし

定価71,489円(本体64,990円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明

本書の特色

乳房外科手術のもっとも包括的な“how-to”リファレンスとして好評の,豊富な図版を用いた二分冊のアトラス,全面改訂第3版.斯界の世界的な第一人者が,乳房疾患の腫瘍学的治療,乳房再建,乳房縮小術と乳房固定術,豊胸術といったあらゆるタイプの一般外科手術,美容外科手術,および再建手術について,最先端のもっとも有効な手技を解説し提示する.全編にわたり4,100枚以上の線画やフルカラーの術前,術中,術後写真を収載する.また,各章末に編集者のコメントを加えて異なる見方を示し,最新の論争に言及する.
新版では,豊胸術のセクションを大幅に拡充し,新章を設けて,深下腹壁動脈穿通枝皮弁(DIEP flap)を用いた乳房再建術,皮膚温存二期的乳房再建,乳頭温存乳房切除術を取り上げる.また,腫瘍形成外科手術の実施,乳房再建後のサーベイランス,腫瘍再発後の再建,幹細胞の役割などに関する最新情報も提供する.


Table of Contents
Volume 1
Section 1
: Oncology and Oncoplastic Surgery
Section 2: Breast Reconstruction
Volume 2
Section 3
: Reduction Mammaplasty and Mastopexy
Section 4: Augmentation Mammaplasty
Index