洋書

< 腹部と骨盤のCT・MRI,第3版 >

CT & MRI of the Abdomen & Pelvis, 3rd ed.

- A Teaching File

著者 : P.R.Ros, K.J.Mortele, V.Pelsser, et al.(eds.)
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-1-4511-1352-5
ページ数 : 217pp.(1600illus.)
出版年 : 2014年

在庫なし

定価8,239円(本体7,490円 + 税)

  • オンライン
  • お気に入りに登録
  • 商品説明

本書の特色

LWWの研修ファイルシリーズの中でも信頼の厚い実際書「腹部と骨盤のCT・MRI」,最新改訂第3版.レジデントや放射線科医に,当分野の専門家の側で勉強するかのような,ユニークな機会を提供する書籍である.本書はペーパーバックと付属のWebコンテンツがセットになった初のハイブリッド企画で,ノート型PCやタブレット,携帯端末から豊富な事例研究にアクセスすることができる.本書は,放射線学や,腹部と骨盤のCT・MRIに関する知識が必要な分野の迅速な確認と,試験対策両方に役立つ書籍である.

【ここに注目!】
・実際の患者に基づいた416の構造化した事例研究.それぞれに簡潔な患者病歴,4つものCT/MR画像,所見の短い描写,鑑別診断,最終診断,症例の考察を盛り込む
・肝臓と胆道系,膵臓,胃腸管,脾臓,腸間膜・大網・腹膜,腎臓および泌尿器系,腹膜後腔および副腎,腹壁,といった腹部と骨盤の全領域の詳細画像で,読者が適切な解剖を理解し,病理学を識別するのに役立つ
・冊子体とオンラインからなるハイブリッド・フォーマット
・新たな難問に取り組み,時宜にかなった情報を提供する新症例を30%追加
・付属のウェブサイトでは,本書の全症例にアクセス可能なほか,数百もの「ボーナス」症例も閲覧可能