洋書

Pathology Survival Guides, Series 1

Vol.9: Survival Guide to Bone Pathology

  • 近刊

著者 : V.A.Fitzhugh, C.Wenoker, D.C.Ramirez, et al.
出版社 : INNOVATIVE SCIENCE PRESS LLC
出版年 : 2021年

在庫なし

定価28,127円(本体25,570円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明


キャンペーンのご案内


現在2冊以上のまとめ買いキャンペーン・および2号以上の継続キャンペーンを実施中です。
ご希望の際は下記リンクよりお申し込みをお願い致します。
ご注文前にリンクより申し込みをしなかった場合は、割引価格が適用出来ませんのでご了承ください。

キャンペーンの申し込みはこちら

<まとめ買いキャンペーン>
Pathology Survival Guides シリーズの2冊以上をまとめ買いいただくと10%割引! ※一回につき複数冊購入いただいた場合の割引です。継続購読と異なり、ご注文以降に最新刊が自動的に送られるわけではありません。

<継続購読割引>
Pathology Survival Guides シリーズを継続購読としてご注文いただいた場合、購読開始後2号目以降に発行される分を10%割引にてご提供いたします。
お客様情報・ご注文情報が登録されますので、 シリーズの新刊が出たタイミングで最新刊が自動で送られます。


本書は、骨・関節の病理学においてよくみられる病変に着目し、前半では骨・関節の非腫瘍性病変を取り上げ、後半では腫瘍性病変に焦点を当てている。

多くの章で、肉眼および顕微鏡による形態学に焦点を当てており、外科病理学の診断における困難な病変まで網羅している。それによって、さまざまな骨・関節の病変を診断するのに十分な知識を身につけることができる。

また、患者に対する知識があれば適切な鑑別診断が可能となるため、疫学にも焦点を当てる。
さらに、これらの病変、特に骨内の病変を適切に診断するためには、画像所見を理解することが不可欠であるため、放射線学的要素、また、分子生物学的研究や免疫組織化学が関連する部分についても言及しており、放射線画像、肉眼画像、組織画像を多数掲載する。

本書は、骨・関節病理学の基礎を学びたい医師や、よく遭遇する疾患のクイックリファレンスを必要とする医師に向けて作られており、研修医や現役の病理医の本棚に置いておくと役立つ一冊である。

Pathology Survival Guidesシリーズ特設ページはこちら