洋書

Washington Manual of Cardio-Oncoloy

- A Practical Guide for Improved Cancer Survivorship

  • 新刊

著者 : D.J.Lenihan, J.D.Mitchell & K.W.Zhang(eds.)
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-1-975180-44-7
ページ数 : 341pp.
出版年 : 2023年

在庫僅少

定価12,859円(本体11,690円 + 税)

  • E-Book
  • お気に入りに登録
  • 商品説明

成人がん患者の治療中あるいは治療後における心血管疾患の検出、管理、および予後改善についてわかりやすく解説する、The Washington Manualシリーズの新刊。心血管疾患、血液学、腫瘍学の専門家であるDaniel J. Lenihan博士、Joshua D. Mitchell博士、Kathleen W. Zhang博士による編著で、心血管疾患のリスク層別化、早期診断、治療に関する今日の最新の成果を反映した有益な情報を参照しやすい簡潔な箇条書き形式で網羅した、簡潔かつ総合的なマニュアルである。


本書のここに注目!


●高リスク患者集団の生活の質の最適化、生存期間延長に寄与する化学療法、標的療法、免疫療法、放射線療法などの複合的な有害作用について解説
●一般的ながん治療法でよくある副作用について便利な参考表を掲載した、がん治療が心筋、弁、心膜、および心臓電気伝導系統に及ぼす影響について解説した章
●各種の定義、関連薬物・治療法、疫学、診断(病歴、身体検査、診断テスト)、治療、転帰・予後について、実践的かつわかりやすいガイダンスを提供
●心エコー検査、MRI、核医学検査などの非侵襲的画像診断法が、心血管疾患の診断とスクリーニングにおいて果たす役割を解説
●術前の治療評価や高リスク治療の実施前評価などよくみられる臨床シナリオを、専門家による最新のコンセンサス推奨事項とともに解説
●心アミロイドーシスに関する新たな治療法や非侵襲的画像診断の最適な使用法について詳しく解説
●心筋重量の判定に役立つ使いやすいフローチャートと表を収載

この商品を購入した方におすすめ

Diagnostic Pathology: Cardiovascular, 2nd ed.
Diagnostic Pathology: Cardiovascular, 2nd ed.
詳しく見る
Cardio-Oncology Practice Manual- Companion to Braunwald's Heart Disease
Cardio-Oncology Practice Manual
- Companion to Braunwald's Heart Disease
詳しく見る