洋書

Walsh & Hoyt's Clinical Neuro-Ophthalmology, 4th ed.

- Essentials

  • 新刊

著者 : N.R.Miller, P.S.Subramanian & V.R.Patel (eds.)
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-1-975118-91-4
ページ数 : 544pp.
出版年 : 2021年

在庫僅少

定価19,932円(本体18,120円 + 税)

  • オンライン
  • お気に入りに登録
  • 商品説明

最新の神経眼科学を簡潔に網羅する権威あるハンドブック、改訂第4版。高い信頼を誇る3巻構成のWalsh & Hoytʼ s Clinical Neuro-Ophthalmologyから最重要情報を抽出して一冊にまとめた、利便性の高いリソースである。実践的かつ直感的な構成によって必須情報に素早くアクセスでき、主な神経眼科疾患における効果的な診察や治療に役立つ。本分野の第一人者らによって包括的かつ簡潔にまとめられた本改訂版は、日々の診療に欠かせない臨床関連書として必携の一冊となっている。


新版のここに注目!


●求心性の視覚システム、瞳孔、遠心(眼球運動)システム、眼瞼、非器質性疾患に関する各セクションなど、神経眼科疾患のあらゆる範囲を網羅
●読者の要望を反映し、眼科臨床検査と補助的検査を2 つの個別セクションとして収載
●甲状腺疾患および三叉神経・自律神経性頭痛に関するトピックス、神経画像処理に関する章、さらに視神経炎(MOG関連、NMO関連など)やうっ血乳頭(静脈洞狭窄起因など)その他の神経眼科的疾患の各タイプに関する情報などを新たに収載
●明解なダイアグラムや表に加え、OCT、高分解能CT/MRI、多焦点網膜電図を含むカラー画像なども収載する、優れた視覚的構成
●複雑な眼球運動および瞳孔疾患のオンライン動画が、本改訂版でさらに充実
●タブレットやスマートフォンにダウンロードして専用アプリからいつでもアクセスできるインタラクティブなeBook版がバンドルされている