洋書

Percutaneous Epicardial Interventions

- A Guide for Cardiac Electrophysiologists

著者 : A.D'avila, A.Aryana, F.Marchlinski, et al.
出版社 : CARDIOTEXT PUBLISHING
ISBN : 978-1-942909-31-6
ページ数 : 377pp.
出版年 : 2020年

在庫あり

定価28,809円(本体26,190円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明

経皮的心外膜インターベンション(percutaneous epicardial interventions)に関する、包括的かつ最新の臨床心臓電気生理学リファレンス。

本書は、著者のDr.d'Avila、Dr.Aryana、Dr.Reddy、Dr.Marchlinskiが世界中の専門医の執筆者とともに、臨床で得られた最新の知識と技術をまとめた一冊である。各章では、心膜腔内の治療に携わる臨床医のみならず、心臓電気生理学を学ぶすべての学生にとっても価値のある重要な解剖学的、生理学的、病態生理学的洞察を提示する。
−William G. Stevenson, MD(Prefaceより)

当領域の先駆者と第一線の専門医によって編集・執筆されたこの画期的なテキストは、心室頻拍に関する歴史的な経緯や、関連する技術的側面、解剖学的側面を理解し、増加し続ける膨大な情報を再構築するための一助となるだろう。本書は、心外膜インターベンションに特化して書かれたユニークな一冊であり、心臓解剖学、アブレーション治療、インターベンション心臓病学を学ぶすべての医学生や医師にとって必読である。
−Roderick Tung, MD(Forewordより)