洋書

Measurement & Measurement of Change

著者 : D.F.Polit, F.M.Yang
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-1-4511-9449-4
ページ数 : 350pp.
出版年 : 2016年

在庫なし

定価8,107円(本体7,370円 + 税)

  • オンライン
  • お気に入りに登録
  • 商品説明
  • 主要目次

看護研究の第一人者による,測定や研究の方法を扱う大学院レベルのコースに最適なテキスト.
複雑な測定に関する内容を易しく概説する入門書となっている.
統計学と統計学的推論の基本的な理解を前提とする一方で,その統計学的な内容は,算定数値をガイドすることよりも概念の理解を強化することに有用である.
心理測定学や臨床計量学といった様々な分野の測定の理論とアプローチを用いながら,新たな測定用具を開発し,現存する測定用具を適合させ,臨床試験や臨床実践で使用する測定用具を選択し,測定やスコアの変化から得られる情報を解釈し,測定用具の体系的なレビューを行う医療従事者に対して,ユニークな情報を提供する.

Part 1. Introduction
1. Basics of Measurement
2. Types of Measurement
3. Measurement Properties: An Overview
Part 2. Developing Multi-Item Instruments
1. Challenges in Scale Development
2. Scale Development: Classical Test Theory
3. Scale Development: Item Response Theory
4. Developing Clinimetric Measures
Part 3. The Reliability Domain
1. Reliability: Test--Retest, Parallel Test, Interrater, and Intrarater Reliability
2. Internal Consistency
3. Measurement Error
Part 4. The Validity Domain
1. Content Validity and Face Validity
2. Criterion Validity
3. Construct Validity: Hypothesis Testing
4. Construct Validity: Structural Validity
5. Cross-Cultural Validity
6. Interpretation of Scores
Part 5. Change Scores and the Responsiveness Domain
1. Change Scores and Their Reliability
2. Responsiveness
3. The Interpretation of Change Scores
Glossary
Index