洋書

Campbell-Walsh-Wein Urology, 12th ed., in 3 vols.

著者 : A.W.Partin, R.R.Dmochowski, L.R.Kavoussi, et al. (eds.)
出版社 : ELSEVIER
ISBN : 978-0-323-54642-3
ページ数 : 3706pp.(2750illus.)
出版年 : 2021年

在庫あり

定価76,219円(本体69,290円 + 税)

  • E-Book
  • お気に入りに登録
  • 商品説明


お得な特別価格にて好評発売中!


初回入荷分に限り、特別価格にてご提供いたします。

通常価格:84,689円(税込)
↓↓
初回入荷分限定特別価格:76,219円(税込)



基礎科学から内科・外科的治療の最新の進歩まで、本書は類書の追随を許さない網羅性を誇っている。"key points" や "quick-reference tables" に特徴づけられる直感的で読みやすいフォーマットで、信頼できる最新のコンテンツを提供する。3巻本となった第12版は、学生、研修医、および経験豊富な医師にとって必携の一冊である。



新版のここに注目!


●各章はより簡潔で、より実用的なものとなり、重要な情報を素早く参照可能
●尿路疾患の画像診断、核医学の基本原則、倫理とインフォームドコンセント、切開、泌尿器科手術の合併症、妊娠中の考慮事項、術中の診断、トランスジェンダーの患者における特別な考慮事項などの章を新たに追加
●低侵襲手術とロボット手術、個別化医療における革新的な治療法を含む泌尿器腫瘍学の進歩、男性不妊症への新たなアプローチ、結石の処理技術の発展、撮像法の進歩などの、ホットなトピックを収載
●必要に応じて各章に最新のAUA/EAUのガイドラインが組み込まれている
●すべての章を、新たな情報、進歩、および最新の参考文献とベストプラクティスに基づいて改訂。泌尿器免疫療法、最小侵襲の尿路変更術、前立腺がんの局所療法については広範囲にわたって改訂された
●経会陰超音波、プルーンベリー症候群の腹部形成術、部分的陰茎切除、低線量率密封小線源治療など、新たに175以上のビデオクリップが追加された
●著名なオピニオンリーダーによって執筆・編纂され、この分野の大きな変化と議論を反映
●付属のExpert Consultでは、eBook版に収載される画像や検索機能を、様々なデバイスで利用可能

この商品を購入した方におすすめ

Campbell-Walsh Urology,12th ed. Review, 3rd ed.
Campbell-Walsh Urology,12th ed. Review, 3rd ed.
詳しく見る
Blandy's Urology, 3rd ed.
Blandy's Urology, 3rd ed.
詳しく見る
Hinman's Atlas of Urologic Surgery, 4th Revised ed.
Hinman's Atlas of Urologic Surgery, 4th Revised ed.
詳しく見る
Urologic Surgical Pathology, 4th ed.
Urologic Surgical Pathology, 4th ed.
詳しく見る
Imaging in Urology
Imaging in Urology
詳しく見る
Handbook of Pediatric Urology, 3rd ed.
Handbook of Pediatric Urology, 3rd ed.
詳しく見る