洋書

<女性生殖器系腫瘍のWHO分類,第4版>

WHO Classification of Tumours of Female Reproductive

Organs, 4th ed.

(WHO Classification of Tumours, Vol.6)

著者 : R.J.Kurman, M.L.Carcangiu, C.S.Herrington, et al.(eds.)
出版社 : WORLD HEALTH ORGANIZATION
ISBN : 978-92-832-2435-8
ページ数 : 307pp.
出版年 : 2014年

在庫あり

定価23,760円(本体21,600円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明
  • 主要目次

ヒトの腫瘍の組織学および遺伝子型決定を扱うWHOのシリーズ第4版のVol.6では,女性生殖器系腫瘍の分類を扱う.権威がある簡潔なリファレンス書であり,腫瘍学者と病理学者に国際基準を提示し,治療および臨床アウトカムに対する研究モニタリング反応のデザインで使用される不可欠のガイドとして役立つ.診断基準,病理学的特徴および関連する遺伝子変化は厳密に疾病指向で述べられている.各セクションには,認識されている腫瘍とそれらの変異について,新しいICD-Oコード,疫学,臨床徴候,肉眼検査,病理学,遺伝学,予後および予測因子が盛り込まれている.19ヵ国から91名が執筆に参加.400を超えるカラー写真,図表,2,100以上ものリファレンスも掲載している.

WHO分類シリーズはこちら

1. Tumours of the ovary
2. Tumours of the peritoneum
3. Tumours of the fallopian tube
4. Tumours of the broad ligament and other uterine ligaments
5. Tumours of the uterine corpus
6. Gestational trophoblastic disease
7. Tumours of the uterine cervix
8. Tumours of the vagina
9. Tumours of the vulva
Contributors
IARC/WHO Committee for ICD-O
Sources of figures and Tables
References
Subject
List of abbreviations