洋書

Tendon Disorders of Hand & Wrist

- IFSSH/FESSH Instructional Course Book 2022

  • 新刊

著者 : D.E.Boyce, G.Giddins & D.J.Shewring
出版社 : GEORG THIEME VERLAG
ISBN : 978-3-13244-221-4
ページ数 : 330pp.(436illus.)
出版年 : 2022年

在庫なし

定価23,584円(本体21,440円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明

世界的な名医による手と手首の腱の手術に関する最先端のリソース!

手と手首の腱に影響を与える疾患の外科的管理は、手の外科手術の中でも最も困難な局面の一つである。本書は、国際手外科学会連合(IFSSH)、ヨーロッパ手外科学会連合(FESSH)、国際ハンドセラピー学会連合(IFSHT)の2022年合同大会における指導コースの付属テキストとして執筆されたものである。著名な手外科医であるDean E. Boyce, Grey Giddins氏とDavid J. Shewring氏によって編集された。実践的技術は進化し続けていくが、この包括的な書籍は今後何年にもわたって有用なガイドと決定的な参考資料となるであろう。

「基礎科学」「伸筋腱の外傷」「屈筋腱の外傷」「関節症、感染症と炎症性疾患」「小児疾患」「腱と神経移植」の6つのセクションで構成されている。各章では、あらゆる種類の疾患や病態の病因、診断、外科的および非外科的な管理について取り上げている。疾患別の章では、手術の適応、疾患の分類、影響を受けた腱や筋肉についての考察、多様な移植と再建のテクニック、そして多くの場合、著者推奨の手術方法について述べている。


本書のここに注目!


●手外科の世界的権威による寄稿で、定評のある手技やアプローチを詳しく解説
●合併症の予防や治療成績の向上に役立つTipsやTricksを随所に掲載
●4色刷りイラストと手術写真により、インパクトのある解剖学的構造および手技の理解を深める