洋書

Electrophysiology of Arrhythmias, 2nd ed.

- Practical Images for Diagnosis & Ablation

著者 : R.T.Ho
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-1-97510-110-7
出版年 : 2019年

在庫あり

定価17,314円(本体15,740円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明


期間限定特別価格にて好評発売中!


5月31日まで,特別価格にてご提供いたします.

通常価格:19,239円(税込)
↓↓
期間限定特別価格:17,314円(税込)



不整脈の診断とアブレーションの包括的かつ簡潔な実践的ガイドである本書は、循環器専門医や心臓電気生理検査に関わる医療従事者にとって欠かせないリソースである。 心電図記録、蛍光透視画像やICE画像、3Dの色分けされた電気解剖学的マッピングに関する広範囲に及ぶ比類なき情報量を誇り、不整脈をより深く理解するために不可欠なレファレンスとなっている。 各章ではそれぞれ特定の不整脈に焦点を当て、診断基準およびアブレーション治療を行う判断基準についての系統立った考察を展開し、続いて電気生理学的記録のアトラスを掲載する。 不整脈に関する重要な側面(電気生理学的側面、誘導と終了の方法、診断ペーシング、典型的な症状、まれな症状、マッピング技術、アブレーションの標的部位など)がイラストによって明示されている。



新版のここに注目!


●テキストや参考文献は全面的にアップデートされ、新たにフルカラーのフォーマットを採用し、質の高いイラストを多数収載
●心腔内心エコー法、経中隔カテーテル法、long RP頻拍、電気生理学的異常現象という4つの新章が追加されている
●ICE画像をフル活用することにより、不整脈の原因となる特定の心構造の理解を促す
●12誘導心電図が付随する心内心電図と、心内心電図が付随する電気解剖学的マッピングとそれぞれ関連付けられており、各電気解剖学的マッピングと関連する蛍光透視法・心腔内心エコー法・CT・MRIが併記されている