洋書

<肺の感染画像診断>

Imaging of Pulmonary Infections

著者 : N.L.Mueller, T.Franquet & K.S.Lee (eds.)
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-0-7817-7232-7
ページ数 : 184pp.(520illus.)
出版年 : 2007年

在庫なし

定価26,114円(本体23,740円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明

本書の特色

 胸部画像診断の権威が,放射線および CT 画像による呼吸器感染症の鑑別診断への実践的なアプローチを解説する. 胸部 X 線の意義と限界,CT の適応,最適な CT の手技,静脈コントラストの役割といった内容が論じられる.
 各章では,免疫不全患者に見られる一般的な市中肺炎や院内肺炎,そしてさまざまな感染症の発現の特徴的な画像を解説する.
 400 枚以上の画像や,細菌やマイコバクテリア,真菌,ウイルスによる感染症の特徴的な発現をまとめた数多くの表を掲載する. 50 枚のフルカラーイラストによって,画像所見に関連する組織病理学的特徴や微生物学的特徴を表す.