雑誌

がん看護≪隔月刊≫

スペシャリストが伝えたい消化器の症状マネジメント(Vol.27 No.5)2022年5-6月増刊号

発行年月 : 2022年5月
判型 : A4変

在庫あり

定価2,750円(本体2,500円 + 税)


年間購読を申し込む
  • お気に入りに登録
  • 主要目次

スペシャリストが伝えたい消化器の症状マネジメント
■編集: 藤澤 陽子/山上 睦実
●編集にあたって
●第T〜V章(各論)の読みかた
第T章 患者さんからこう言われたら? 〜口腔編〜
 ◆口が乾く 〜唾液分泌障害〜
 ◆口の中があれている 〜口腔粘膜炎〜
 ◆飲み込みにくい 〜頸部リンパ節転移による反回神経麻痺〜
 ◆食欲がない@ 〜悪液質〜
 ◆食欲がないA 〜不安〜
 ◆味がおかしい 〜がん薬物療法による味覚障害〜
第U章 患者さんからこう言われたら? 〜腹部編〜
 ◆気持ちがわるい@ 〜脳転移による悪心・嘔吐〜
 ◆気持ちがわるいA 〜電解質異常による悪心・嘔吐〜
 ◆気持ちがわるいB 〜オピオイドによる便秘〜
 ◆おなかが痛い@ 〜イレウス〜
 ◆おなかが痛いA 〜大腸穿孔〜
 ◆おなかが痛いB 〜肝破裂リスク〜
 ◆おなかが痛いC 〜膵炎〜
 ◆おなかが痛いD 〜上部消化管出血〜
 ◆便に血が混じっている@ 〜下部消化管出血〜
 ◆便に血が混じっているA 〜痔核〜
 ◆おなかが張っている 〜腹水貯留〜
 ◆下痢が止まりません 〜がん薬物療法による下痢〜
第V章 患者さんからこう言われたら? 〜消化器がんに伴う症状編〜
 ◆ぼーっとします 〜肝不全による肝性脳症〜
 ◆熱があります 〜胆管炎〜
 ◆だるい 〜黄疸による倦怠感〜
 ◆浮腫(★むく★)んでいる 〜腹膜播種からくる浮腫〜
 ◆消化器の正常な機能
 ◆フィジカルアセスメント
 ◆支持療法に使われる薬剤
●索 引