雑誌

がん看護≪隔月刊≫

いまはこうするがん看護〜サポーティブケア〜/いま知っておきたいがん薬物療法5〜くすりをしればケアもよくなる〜(Vol.27 No.1)2022年1-2月号

発行年月 : 2022年1月
判型 : A4変

在庫あり

定価1,870円(本体1,700円 + 税)


年間購読を申し込む
  • お気に入りに登録
  • 主要目次

特集1
いまはこうする がん看護
〜サポーティブケア〜
●特集1にあたって 關本 翌子,飯野 京子
【症状緩和】
●痛み 〜個別性をより重視した疼痛緩和のポイント〜 岡山 幸子,松田 良信
●痛み 〜突出痛の考え方が変わった!〜 栗山 尚子
●ここまでわかってきた! 吃逆のケア 菅野 雄介
●せん妄 〜早期発見,予防的ケアによって重症化を防ぐことができる〜 前原 朝美,綿貫 成明
【支持療法】
●放射線皮膚炎 〜「塗る,貼る」の新しい考え方〜 祖父江由紀子
【有害事象へのケア】
●悪心・嘔吐 〜制吐療法最前線〜 富樫 裕子,長岡 波子
●免疫チェックポイント阻害薬の副作用 〜irAEへの対応〜 伊藤 直美
特集2
いま知っておきたい! がん薬物療法5
〜くすりを知ればケアもよくなる〜
編集:野村 久祥
●特集2にあたって 野村 久祥
●エンハーツ®療法 野村 久祥,土井 久容
●オニバイド®療法 野村 久祥,新田 理恵
●ベージニオ®療法 野村 久祥,入江 佳子
●エムプリシティ®療法 野村 久祥,高橋真由美
●ローブレナ®療法
野村 久祥,服部千恵子 ●連 載
▼知って安全! エビデンスに基づく抗がん薬の曝露対策と臨床実践 【5】
エビデンスに基づく曝露対策 〜モニタリング〜 橋真由美
▼シームレスに実践 ターミナルケア・グリーフケア 【5】
希望する場所で生活し旅立つことを支援する
〜在宅医からの終末期ケア報告と提案〜 奥野 滋子
▼もっと知りたい! 放射線療法 【最終回】
看護師が放射線療法を知るための院内教育の取り組み 後藤 志保
▼遺族の声を臨床に活かす 〜J-HOPE4研究(多施設遺族調査)からの学び〜 【#3】
家族
付帯研究25 がん患者の遺族の家族機能とうつ・複雑性悲嘆との関連 平塚 良子
付帯研究28 専門的緩和ケアサービスを利用した患者の家族内葛藤に関する研究 大日方裕紀,浜野  淳
▼がん薬物療法看護のWhat’s Trending! Past ☞ Current ☞ Future 【11】
がん薬物療法におけるIVナースの育成と研修運営 笹本 奈美
●特別寄稿
がんの支援療法と緩和ケア 〜静岡がんセンターにおける整理〜
遠藤 久美,篠田亜由美 衝動エネルギーに対するキンドリング介入
〜ソーシャルディスタンスがある中での看護〜 宇佐美しおり
●投 稿
遺伝性乳がん卵巣がん症候群と診断された家族をもつ未発症女性の遺伝学敵検査受検および診断後の体験
藤村 真瑚,佐藤冨美子,吉田 詩織,島田 宗昭,徳永 英樹,青木 洋子,新堀 哲也,津幡 真理
●リレーエッセイ●“がん看護CNS”奮闘中!〜活動の場の開拓について考える〜【新連載】
連載にあたって 風間 郁子,藤原 由佳
▼第1回 病棟での活動の場を開拓する
看護を意味づけ,看護師の実践力を支える 沖浦 麻矢
失敗をおそれず,自分の理念を軸に行動する 青桺 秀昭
●My Favorite Medicine!! 私が注目している抗がん薬を紹介します【18】
ブスルファン 菅野かおり
●BOOK
もっとうまくいく緩和ケア 患者がしあわせになる薬の使い方 〔評者〕林 ゑり子