雑誌

臨床雑誌外科≪月刊≫

エビデンスからみた治療リスクの評価(Vol.80 No.10)2018年9月号

発行年月 : 2018年9月
判型 : B5
ページ数 : 100

在庫僅少

定価2,970円(本体2,700円 + 税)


  • お気に入りに登録
  • 主要目次

特集 エビデンスからみた治療リスクの評価
1.食道癌治療におけるリスクと対応
 1)食道癌治療におけるリスク評価と治療法選択 岡住慎一
 2)手術リスクに応じた術後合併症予防対策 山田和彦
2.胃癌治療におけるリスクと対応
 1)胃癌治療におけるリスク評価と治療法選択 山下晃平
 2)手術リスクに応じた術後合併症予防対策 國崎主税
3.直腸癌治療におけるリスクと対応
 1)直腸癌治療におけるリスク評価と治療法選択 鶴田雅士
 2)手術リスクに応じた術後合併症予防対策 山口茂樹
4.肝癌治療におけるリスクと対応
 1)肝癌治療におけるリスク評価と治療法選択 久保木知
 2)手術リスクに応じた術後合併症予防対策 折茂達也
5.膵癌治療におけるリスクと対応
 1)膵癌治療におけるリスク評価と治療法選択 水間正道
 2)手術リスクに応じた術後合併症予防対策 岡田健一

・臨床経験
 急性虫垂炎に対する腹腔鏡下虫垂切除術と開腹手術の臨床成績および医療費についての検討 齋藤健太郎
・症例
 超高齢女性の間質性肺炎を背景に嘔吐後に発覚した縦隔気腫の1例 森脇義弘
 成人中年女性に発症した特発性頸部食道狭窄の1例 石井賢二郎
 腹腔鏡補助下胃全摘術後に食道裂孔ヘルニアを発症した1例 出井秀幸
 幽門側胃切除術およびRoux-en Y再建後の輸入脚に魚骨が穿通した1例 陳開
 回盲部切除を必要とした出血性小腸憩室の1例 阿河杏介
 妊娠中期に発症した穿孔性虫垂炎に対して腹腔鏡下手術が有用であった1例 中尾詠一
 絞扼性腸閉塞を伴った右側横隔膜腱膜ヘルニアの1例 渡邉裕樹
 持続携行式腹膜透析患者に発症した鼠径ヘルニアに対し腹腔鏡下鼠径ヘルニア根治術(TAPP法)を施行した1例 阿部紘一郎
 楕円型ダイレクトクーゲルパッチを用いて体表アプローチにより修復した特発性上腰ヘルニアの1例 大田多加乃
 胃悪性リンパ腫寛解後23年目に発症した異時性膵頭部癌の1例 吉村幸祐
 上行結腸癌術後早期に発症した多発脾腫瘤の1例 長濱正吉