洋書

Theoretical Basis for Nursing, 6th ed.(Int'l ed.)

著者 : M.McEwen & E.M.Wills
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-1-975175-68-9
ページ数 : 604pp.
出版年 : 2023年

在庫僅少

定価14,982円(本体13,620円 + 税)

  • オンライン
  • お気に入りに登録
  • 商品説明

看護理論の基本や概要をわかりやすく説明したテキストブック、第6版。看護理論を実践に生かしながら、看護師として成長するための知識と理解を身につけることができる。AJN賞を受賞した本教材は、他の看護理論テキストとは異なり理論の適用方法を説明するだけでなく、学生たちが経験の有無にかかわらず自信を持って理論を分析・評価・適用し、クリティカルシンキングができるようになる助けとなる。本改訂版は、臨床判断、エビデンスに基づく実践、状況に応じた理論、そしてそれらと看護理論との関係など専門家の間で昨今注目されている内容が盛り込まれ、簡潔ながらも最新の看護理論のテキストとなっている。看護学生や現役の看護師が、必要な知識を身につけ看護師として成長するために役立つ、徹底的な研究に基づいた読みやすいテキストである。


新版のここに注目!


●米国看護大学協会のThe Essentials: Core Competencies for Professional Nursing Education最新版に記載されている応用例を反映した、Applying the Essentials(基礎から応用へ)ボックス
●臨床判断、エビデンスに基づく実践、状況に応じた理論、そしてそれらと看護理論との関係など、最新の内容により理解を促進
●理論がどのように看護実践に役立つかの具体例を示し学生の自信を強化する、Link to Practice(実践への道のり)ボックス
●看護理論を実践や研究などに応用する方法を紹介する、Case Studies(事例研究)セクション
●クリティカルシンキングと議論を促す、Learning Activities(学習活動)セクション
●学術的な研究から有用な概念や実践アプローチを抽出する方法を解説する、Exemplars(お手本)セクション
●理論とその応用を明示する詳細なイラストの図やモデル