洋書

Cystitis Unmasked

著者 : J.Malone-Lee
出版社 : TFM PUBLISHING LTD
ISBN : 978-1-910079-63-8
ページ数 : 266pp.
出版年 : 2021年

在庫僅少

定価6,325円(本体5,750円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明

現代の科学によって、尿路感染症に関して医師が広く信じていることが間違っていることが示された。世界中のさまざまな施設で得られた厳密なデータの数々がそれを裏づけている。現在一部の医師は、診療のアプローチを変えることで、良い結果を出し始めており、他の医師にも同様に促すことが求められている。学会等によって定められた診療ガイドラインの影響力は非常に大きく、従わなければ非難を受けるかもしれない。しかし残念なことに、これら既存のガイドラインは誤りである。状況は変化しており、将来的には新しく、より良い情報に基づいた指針が得られるはずである。本書に収載されている臨床に関するトピックは、実際に経験して困惑したことのある臨床医にとって非常に身近なものであり、説得力があるものとなっている。

本書には次のようなトピックが収載される: 尿路感染症の医学の歴史、尿中のマイクロバイオームと微生物の実態、病原体と自然免疫系の戦い、尿路感染症を定義するための検査と基準の真実、抗菌剤耐性とダーウィン進化論の重要性、尿路感染症に関する科学と画期的な研究、抗生物質の使用、治療の成功、支持療法やその他の関連療法、倫理、将来の展望、患者の体験談。

James Malone-Lee氏は、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの名誉教授で、大学の臨床科学者として37年間、下部尿路症状の研究を行ってきた。彼の研究グループは、下部尿路疾患、特に感染症に関して強く信じられてきた数々の信念を覆す発見をした。長い間、この新しい知識は多くの人に否定されてきたが、世界中の人々からのエビデンスによって裏付けられ、この新しい考え方は広く受け入れられるようになってきている。