洋書

Wide Awake Hand Surgery & Therapy Tips, 2nd ed.

著者 : D.H.Lalonde
出版社 : GEORG THIEME VERLAG
ISBN : 978-1-68420-230-0
ページ数 : 360pp.(290illus.)
出版年 : 2022年

在庫僅少

定価20,867円(本体18,970円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明

wide awake hand surgery(WALANT)は、手および上肢の外科手術における近年のブレークスルーを代表する存在である。術前検査や静脈注入、術中モニタリングなしで行うことができ、口腔外科手術のように、患者は術後すぐさま帰宅することが可能だ。

本書は、箇条書きによる読みやすいフォーマットで、WALANTのあらゆる側面を網羅する。痛みを最小限にする局所麻酔、神経および腱の減圧、手首の手術、断裂した腱の再建、腱移植、指の骨折、神経断裂、中手骨骨折、関節炎手術、手外科における複雑な再建など、多岐に渡るトピックを掲載。

ステップ・バイ・ステップの手技動画を150本以上収載しているほか、多数のカラー写真にもアクセス可能。また、カラーイラストにより、麻酔薬注入を行う箇所を正確に示している。TLA麻酔の分布を示す解剖アトラスも収載。世界的専門家らが執筆した本書は、こうしたeリソースが加わることで、wide awake hand surgeryの決定版ガイドとなっている。