洋書

Spear's Surgery of the Breast, 4th ed.,

- Principles & Art

  • 新刊

著者 : A.Gabriel, M.Y.Nahabedian, G.P.Maxwell, et al,
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-1-4963-9701-0
ページ数 : 1310pp.
出版年 : 2021年

在庫あり

定価68,739円(本体62,490円 + 税)

  • オンライン
  • お気に入りに登録
  • 商品説明

今日の乳房手術に関する最も包括的な"how-to"リファレンスとして好評の実用参考書、改訂第4版。斯界の世界的な第一人者が、この領域について詳細かつ集学的に記した完成度の高い一冊となっている。全編を通してアップデートされ、旧版までの二分冊から慎重を期して一冊にまとめられた本書は、乳房疾患の腫瘍学的管理、乳房再建術、乳房縮小術、乳房固定術、乳房増大術その他を含む、乳がん、乳房再建、美容的乳房のあらゆるタイプの乳房手術について、最先端かつ成功を収めている技術が説明され、実例が示されている。乳房術を多く行う形成外科医や一般外科医にとって最新情報を提供する必携の一冊である。


新版のここに注目!


●優れた描画像、術前、術中、術後のフルカラー写真を1500点以上掲載
●インプラントによる乳房再建術における胸筋前方インプラントの新たな役割など、乳房手術に関する最新情報を掲載
●オンコプラスティック術、乳房縮小術、乳房部分切除術において役割が拡大しつつある脂肪移植、インプラントによる再建術、自家組織再建、脂肪注入術、トランスジェンダー患者(女性から男性、男性から女性)における乳房美容手術など、新たな章を加えた完全改訂版
●乳がん治療の問題点や論点を直接取り上げた章を追加
●新しい編集者と国際的な執筆者が信頼できる指導とフレッシュな視点を提供
●タブレットやスマートフォンにダウンロードして専用アプリからいつでもアクセスできるインタラクティブなeBook版がバンドルされている