洋書

Basic Science of Oncology, 6th ed.

  • 近刊

著者 : I.F.Tannock, R.P.Hill, R.G.Bristow, et al.(eds.)
出版社 : MCGRAW-HILL EDUCATION
ISBN : 978-1-25-986207-6
ページ数 : 624pp.
出版年 : 2020年

在庫なし

定価25,410円(本体23,100円 + 税)

  • お気に入りに登録
  • 商品説明

世界的に著名な専門家による、癌と分子生物学の基礎を網羅したテキスト

本書は、癌発生の理論から、癌生物学、癌治療の生物学までを網羅した、使い勝手の良い入門書である。腫瘍学において知っておくべき最新の論考を収載するとともに、最先端科学とその臨床応用に関する情報を実践的な形で提供する。
腫瘍学を牽引する研究者、臨床医によって執筆された本書は、医療従事者、医学生、生物学を専攻する学部生および大学院生、また癌細胞の知識を必要とする臨床医にとって、必須の情報源である。フルカラーで印刷され、腫瘍学における最新の研究と展開を反映した一冊。


新版のここに注目!


●以下の新章が追加された:「エピジェネティクスとゲノム発現調節の原理」、「癌の標的治療と診断」
●「免疫系と免疫療法」、「腫瘍の成長と代謝」、「ワクチン開発」、「分子解析手法」、「腫瘍環境」など、新たなトピックも収載し、全面的に改訂を行った。
●癌発生、癌生物学、癌治療についての科学的知見を集約した、最先端かつエビデンス・ベースの腫瘍学入門書である。
●癌に関する分子生物学的、遺伝学的知見を含み、患者の予後や個別化医療に応用可能な癌生物学に習熟できる。
●抗癌剤、免疫療法および分子標的薬の発見、評価、生物学に詳細にフォーカス
●放射線治療の基礎理論を最新情報とともに解説