洋書

Resnick's Bone & Joint Imaging, 4th ed.

著者 : D.Resnick, J.A.Jacobson, C.B.Chung, et al.
出版社 : ELSEVIER
ISBN : 978-0-323-52327-1
ページ数 : 1264pp.(3270illus.)
出版年 : 2024年

在庫なし

定価72,061円(本体65,510円 + 税)

※在庫表示「なし」の商品は海外発注にて注文を承ります。概ね4〜6週間で取寄可能です(「近刊」の商品は刊行後の入荷・発送になります)。
なお、海外発注後のキャンセルはお受けできかねますのでご了承ください。

  • 近刊
  • 商品説明

本書は、Donald L. Resnickによる全5巻の好評書籍、Diagnosis of Bone and Joint Disordersのもっとも重要な内容を1冊に簡潔にまとめたものであり、医師が今日求めている最新の筋骨格系画像診断と、その解釈に必要な知識に焦点を当てている。この待望の新版は、全面的に改訂されながらも、的を絞った実用的な臨床指導書となっている。Dr. Resnickにより厳選された編集チームであるJon A. Jacobson、Christine B. Chung、Mini N. Pathria(いずれもDr. Resnickの元フェロー)、Mark J. Kransdorf(前版の共著者)は、前版以降に筋骨格系放射線学分野でみられた近年のさまざまな変化に対処可能な専門知識をもつ。信頼性の高い読みやすい文章と3,800枚以上の精巧な画像は、あらゆる原理を実証し、日々の診療で遭遇する可能性の高いさまざまな疾患の特徴的な所見を捉えている。


新版のここに注目!

●軟骨イメージング、筋疾患、超音波診断、関節内障、関節障害の標的領域へのアプローチ、関節リウマチおよび関連疾患、結晶誘発性疾患、スポーツ外傷、MR関節造影といった最新の話題をカバー。
●診断モダリティとしての重要性と汎用性が高まっているMRイメージングにとくに着目。
●Diagnosis of Bone and Joint Disorders第4版(全5巻)にはない新しいイラストを多数掲載。
●感染症、外傷、骨関節・神経・筋の異常、関節症、全身性疾患(代謝、内分泌、血液、結合組織)、腫瘍、インターベンショナルラジオロジー、術後放射線医学、小児画像診断の各セクションを見直し、無駄を省いたわかりやすい構成に改訂。
●筋骨格系画像診断の重要な概念、技術、所見に関する2,100枚以上(1,300枚は新規)の優れた画像を掲載。
●先進的な画像診断の手法や技術、MRIや超音波に関するコンテンツの拡充など、あらゆる診断モダリティについて解説。
●基礎科学、診断技術、画像診断、インターベンショナル手技の要となる入門的な内容をカバー。
●研修医試験や放射線科専門医試験に向けた効率的な復習用資料であると同時に、臨床実践に不可欠な参考書でもある。
●購入時にeBook版が付属。eBookでは、全文・図表・参考文献へのアクセス、検索、コンテンツのカスタマイズ、メモやハイライトの作成、コンテンツの音声読み上げが可能。追加の補助的なデジタルコンテンツがある場合は、発行日の6週間後までに公開される。

9780323523271