雑誌

がん看護≪隔月刊≫

上部消化管がん看護のいま2020(Vol.25 No.6)2020年7-8月号

発行年月 : 2020年7月
判型 : A4変
ページ数 : 94

在庫あり

定価1,760円(本体1,600円 + 税)


  • お気に入りに登録
  • 主要目次

特集 上部消化管がん看護のいま2020
編集:鴨川郁子

特集にあたって 鴨川郁子
術前補助化学療法を受ける患者の看護 羽田忍
データでわかる! 安全に手術に臨むための術前看護 武田知子
術前の栄養コントロール 〜栄養補助食品を摂取する必要性とその効果〜 竹内抄與子
術後早期からの栄養コントロール 〜胃がん術後患者への食事支援〜 竹内抄與子
術前リハビリテーションを促す看護〜呼吸リハビリ,嚥下リハビリ,運動リハビリ〜 上間美夕紀
腸内コントロールが術後の状態を左右する 黒田直子
リハビリテーション継続のための支援 〜術前から退院後まで〜 綿貫恵
術後患者の身体的変化とその看護 稲城陽子
周術期の患者を支援するためのコミュニケーション 〜意思決定と不安に寄り添う看護〜 鴨川郁子

●連載
・患者の治療と「食べる・話す」を支える がん患者の口腔ケア【最終回】
 口腔のアセスメントを適切な口腔ケアにつなげるために 上野尚雄
・がん患者・家族の質問に答えられる! 押さえておきたい“お金と制度”の話【新連載】
 がんと診断された初期の事例 〜お金の悩みを引き出すコツ〜 雑賀祐子
・遺族の声を臨床に生かす 〜J-HOPE2016研究(多施設遺族調査)からの学び〜【5】
 遺族をめぐる課題
  付帯4 遺族の社会的孤立に関する研究 前田一石
  付帯12 複雑性悲嘆のスクリーニング尺度であるBGQ(Brief Grief Questionnaire)とICG(Inventory of Complicated Grief)の比較 五十嵐尚子
・子宮頸がん 私自身,そして子どものことも考える 〜HPVワクチンと子宮頸がん予防の正しい知識〜【2】
 子宮頸がん患者のいろいろな悩みごと・困りごと 井上泉子
・がんも身のうち 〜患者と看護教員 一人二役 リアルレクチャー〜【3】
 6年後の再発 吉原由実
・がん薬物療法看護のWhat’Trending! Past ?Current ?Future 【2】
 がんのホールマークと薬物療法の動向(Trend)を知る 菅野かおり

●My Favorite Medicine!! 私が注目している抗がん薬を紹介します【9】
 ビンクリスチン硫酸塩 菅野かおり

●リレーエッセイこちら“がん看護CNS”奮闘中! 〜CNSの役割を言語化する〜【4】
 ▼第4回 教育に焦点をあてて
  病棟看護師のコンサルテーションから成果を導き出す 三浦浅子
  委員会での活動を役割開発につなげる 石川千夏
●投稿
 研究報告 血液疾患患者における末梢静脈挿入式中心静脈カテーテル留置時のシャワー浴の保護に関する検討 中村悦子ほか
●BOOK
 がん化学療法ケアガイド第3版 〔評者〕足利幸乃
 頑張るナース・対人援助職のための“読む”こころのサプリ 〔評者〕海津未希子