雑誌

がん看護≪隔月刊≫

意思決定支援(Vol.25 No.3)2020年3-4月号

患者の“決める”を支援する考えかたと実践のポイント

発行年月 : 2020年3月
判型 : A4変
ページ数 : 94

在庫あり

定価1,760円(本体1,600円 + 税)


  • お気に入りに登録
  • 主要目次

特集
意思決定支援〜患者の“決める”を支援する考えかたと実践のポイント〜 編集:井沢知子

特集にあたって 井沢知子
意思決定支援の枠組みとNSSDMの紹介 川崎優子
がん治療開始時期における意思決定支援 稲村直子
遺伝子関連検査を受ける患者の意思決定支援 西垣昌和
再発治療および今後の療養の場の選択における意思決定支援 大内紗也子
在宅療養における意思決定支援〜看取りまでをその人らしく〜 熊谷靖代
高齢がん患者の意思決定支援 西山みどり
YA世代のがん患者の意思決定支援〜若年成人世代に焦点をあてて〜 津村明美
円滑な意思決定に役立つコミュニケーション技法“NURSE” 市川智里

●連載
・患者の治療と「食べる・話す」を支える がん患者の口腔ケア【2】
 アセスメントが口腔ケアの第一歩!一度しっかりと口腔内を診てみませんか?〜ベースラインの口腔チェックとは〜 上野尚雄
・医療現場で 在宅で 使う 使える! ホスピタルアロマセラピーのススメ【2】
 緩和ケア・終末期ケアの現場における精油の活用事例〜あきらめていませんか?「におい」や「かゆみ」〜 佐藤玲子
・遺族の声を臨床に生かす 〜J-HOPE2016研究(多施設遺族調査)からの学び〜【3】
 患者の環境をめぐる問題
  付帯7 患者が終末期に過ごした環境における遺族の経験に関する研究 大谷弘行
  付帯6 遺族からみた家族内葛藤に関する研究 浜野淳
・うまくいく! 外来がん看護面談 〜限られた時間内で最大限のコミュニケーションを〜【2】
 振り返りシートを活用しよう〜有効な面談記録とは〜 光行多佳子,山本陽子,安藤詳子
・がんも身のうち 〜患者と看護教員 一人二役 リアルレクチャー〜【新連載】
 がん患者になる 吉原由実

●今月の症例
 オピオイド依存症の高齢がんサバイバーが鎮痛薬を漸減できた1事例〜心理社会的支援の重要性〜 根岸恵

●My Favorite Medicine!! 私が注目している抗がん薬を紹介します【7】
 イリノテカン塩酸塩水和物 菅野かおり

●リレーエッセイ●こちら“がん看護CNS”奮闘中! 〜CNSの役割を言語化する〜【2】
 ▼第2回 相談に焦点をあてて
  メンバー個々の悩みから生まれた新病棟設立のビジョン 津村明美
  身近な相談相手となれるCNSを目指して 石村愛

●特別寄稿
 STAS-Jの後継版であるIPOSとPatient Reported Outcome(PRO)の紹介 〜患者の声を臨床に生かす〜 宮下光令
●BOOK
 ナースのためのがん患者の口腔マネジメント 〔評者〕齋藤優生