雑誌

がん看護≪隔月刊≫

いま知っておきたい!がん治療薬12(Vol.25 No.1)2020年1-2月号

くすりを知ればケアがよくなる

発行年月 : 2020年1月
判型 : A4変
ページ数 : 94

在庫あり

定価1,760円(本体1,600円 + 税)


年間購読を申し込む
  • お気に入りに登録
  • 主要目次

特集1
いま知っておきたい!がん治療薬12〜くすりを知ればケアがよくなる〜 編集:野村久祥,角甲純

特集1にあたって 野村久祥,角甲純
サイラムザ+アブラキサン療法 ラムシルマブ+nabパクリタキセル療法 野村久祥,丸田章子
ロンサーフ療法 トリフルリジン・チピラシル療法 野村久祥,中野貴美子
ベクティビックス+FOLFIRI療法 パニツムマブ+FOLFIRI療法 野村久祥,中野貴美子
ジェムザール+アブラキサン療法 ゲムシタビン+nabパクリタキセル療法 野村久祥,森川みはる
FOLFIRINOX療法 野村久祥,森川みはる
Dose-dance dAC療法 ドキソルビシン+シクロホスファミド療法 野村久祥,山口眞由美
カドサイラ療法 トラスツズマブエムタンシン療法 野村久祥,山口眞由美
パージェタ療法 ペルツズマブ療法 野村久祥,山口眞由美
オプジーボ療法 ニボルマブ療法 野村久祥,平野勇太
キイトルーダ療法 ペムブロリズマブ療法 野村久祥,丸田章子
イミフィンジ療法 デュルバルマブ療法 野村久祥,平野勇太
ヤーボイ+オプジーボ療法 イピリムマブ+ニボルマブ療法 野村久祥,丸田章子
免疫チェックポイント阻害薬におけるirAE 野村久祥

特集2
研究結果を生かした診断・治療期の緩和ケア〜実践へのチャレンジ〜 編集:山本瀬奈,荒尾晴惠

特集2にあたって 山本瀬奈,荒尾晴惠
【1.早期からの緩和ケア】
 早期からの緩和ケアは患者のQOL向上に有効か? 三澤貴代美,水野俊美
 アドバンス・ケア・プランニング(ACP)〜いつから,どうやって進める?〜 岸野恵
【2.ライフステージに応じた緩和ケア】
 AYA世代に応じた緩和ケア〜ニーズを知り,意思決定を支援する〜 北田なみ紀,荒尾晴惠
 高齢者に応じた緩和ケア〜認知機能と身体機能の低下に配慮する〜 尾鮎美
【3.患者の力を引き出す・高める緩和ケア】
 化学療法の副作用マネジメントにどのような看護介入が有効か? 山本瀬奈
 放射線療法のセルフケア/セルフマネジメントを高めるケア 藤本美生

●連載
・患者の治療と「食べる・話す」を支える がん患者の口腔ケア【新連載】
 がん診療になぜ口腔ケアが必要なのか 上野尚雄
・医療現場で 在宅で 使う 使える! ホスピタルアロマセラピーのススメ【新連載】
 アロマセラピーケアの導入〜チーム医療の現場で起こる「困った」に対応するために〜 佐藤玲子
・遺族の声を臨床に生かす 〜J-HOPE2016(多施設遺族調査)からの学び〜【2】
 臨死期のケア
  付帯3 遺族から見た望ましい死亡確認の仕方に関する研究 羽多野裕
  付帯9 死が差し迫っていることを家族にどのように伝えるとよいか 森雅紀
・うまくいく! 外来がん看護面談 〜限られた時間内で最大限のコミュニケーションを〜【新連載】
 連載にあたって 安藤詳子
 10のステップでできる! 外来がん看護面談 鈴木やよひ,杉田豊子,安藤詳子

●今月の症例
 予後数日の患者を自宅へ 〜患者・家族の思いをつなぎ短期間で在宅調整できた症例〜 荒川翼

●My Favorite Medicine!! 私が注目している抗がん薬を紹介します【6】
 ダカルバジン 菅野かおり

●リレーエッセイ●こちら“がん看護CNS”奮闘中! 〜CNSの役割を言語化する〜【新連載】
 ▼実践に焦点をあてて
  高度実践看護師としての実践戦略 尾形由貴子
  期待されている役割を知り実践で体現する 日塔裕子

●特別寄稿
 がん薬物療法による末梢神経障害のある患者のケア 〜QOL向上を目指した運動療法の有効性〜 伊藤奈央

●BOOK
 がん放射線療法ケアガイド 第3版 〔評者〕荒尾晴惠