雑誌

臨床雑誌内科≪月刊≫

ここまできた循環器領域の低侵襲治療(Vol.122 No.2)2018年8月号

発行年月 : 2018年8月
判型 : B5
ページ数 : 170

在庫あり

定価2,860円(本体2,600円 + 税)


  • お気に入りに登録
  • 主要目次

特集
ここまできた循環器領域の低侵襲治療

≪特集のねらい≫
 循環器領域における低侵襲治療の流れ 坂倉建一
≪Overview≫
 冠動脈疾患・末梢血管疾患に対する低侵襲治療の進歩 緒方信彦
 心構造疾患(structural heart disease)に対する低侵襲治療 林田健太郎
 不整脈治療における低侵襲治療 稲村幸洋・新田順一
≪手首からの治療でここまで可能に≫
 橈骨動脈使用に関するevidenceとexperience 松陰崇
 安定狭心症に対する橈骨動脈からの治療 伊苅裕二
 急性冠症候群に対する橈骨動脈からの治療 沼澤洋平
≪広がる選択肢:以前は手術しか選択肢がなかったが,現在は…≫
 左冠動脈主幹部病変へのカテーテル治療 長沼亨
 冠動脈3枝病変へのカテーテル治療 塩見紘樹
 冠動脈慢性完全閉塞病変へのカテーテル治療 小堀裕一
 大動脈弁狭窄症:TAVIとその適応 谷口陽介
 大動脈弁狭窄症:TAVIの実際 渡邊雄介
 慢性肺動脈血栓塞栓症に対するバルーン肺動脈形成術の実際 杉村宏一郎ほか
 心房中隔欠損症に対するカテーテル閉鎖術 原英彦
 肥大型心筋症への経皮的中隔心筋焼灼術 前川裕一郎
 僧帽弁閉鎖不全に対する経皮的僧帽弁接合不全修復システムMitraClip 山本一博
≪末梢および大血管疾患への低侵襲治療の発展≫
 末梢動脈閉塞性疾患への治療 仲間達也
 大動脈瘤疾患へのステントグラフト治療 河口廉
 頸動脈狭窄に対するステント治療 柴田益成
≪不整脈治療も低侵襲化へ≫
 肺静脈隔離術の発展と低侵襲化 西村卓郎・沖重薫
 心房細動以外の不整脈に対するカテーテル治療の低侵襲化 山形研一郎・草野研吾
 リードレスペースメーカー 永島道雄
≪トピックス≫
 植込み型の補助人工心臓治療 波多野将
 循環補助用心内留置型ポンプカテーテルImpellaのデバイス特性と循環器治療における有用性 朔啓太ほか
 ハートチーム 由利康一
≪座談会≫
 今後の循環器低侵襲治療はどこへ向かうのか?
  坂倉建一(司会)・谷脇正哲・中野将孝・土肥智貴

[連載]
・呼吸器内科X○○科で語る!Comorbidity患者さんの診かた
 第13回 化学療法中に胸部異常陰影を認めた患者さん 仁多寅彦・矢崎秀
・教えて!レントゲン胸部単純X線の目付けポイント
 第7回 夜間咳嗽を主訴とした胸部単純X線像で空洞(?)を有する患者さん 瀧川奈義夫・加藤勝也
・プライマリーケア医のがんの診かた〜かかりつけ患者さんのがんと共にたたかうために〜
 第4回 いま,日本のがん検診はどうなっているのか〜現状とその課題について その(3)〜 公平誠

【Book Review】
 研修医・若手Dr.にエキスパートが伝授する循環器診療のロジック 山下武志
 むかしの頭で診ていませんか?血液診療をスッキリまとめました 橋本正良

[投稿]
・症例
 中枢神経浸潤との鑑別に苦慮したCMV髄膜脳炎を合併した血管免疫芽球性T細胞性リンパ腫 初瀬真弓
 家族性地中海熱の1例 吉岡克宣
・Photo Report
 ムンプスワクチン接種後に発症した可逆性脳梁膨大部病変 田口芳治