洋書

< 泌尿器病理学 >

Urological Pathology

著者 : M.B.Amin, D.J.Grignon, J.R.Srigley, et al.
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-0-7817-8281-4
ページ数 : 934pp.(1630illus.)
出版年 : 2014年

在庫あり

定価40,035円(本体37,070円 + 税)

  • オンライン
  • 商品説明

本書の特色

泌尿器病理学分野における知識は爆発的なペースで進歩しており,今日の病理医,専門医,レジデントは,すべての泌尿器疾患とその診断を検討する包括的で権威あるテキストを必要としている.
本書はこの分野の定評ある指導者や教育者によって執筆され,泌尿器疾患の診断のあらゆる側面に対する詳細な理解を促す.病因,診断基準,分子マーカー,鑑別診断,補助的検査,臨床治療といった広範な実践的情報を検証するユニークなリソースであり,泌尿器病理の新たな決定版テキストとなっている.

【ここに注目!!】
・器官別および疾患の腫瘍性/非腫瘍性で検討を行う実践的な構成のため,素早く重要事項にアクセスし情報を取得することができる.
・権威ある泌尿器病理の研究者によって編集されている.
・詳細なガイダンスにより,広範な病理学的疾患を識別し,典型的症状と非典型的症状を認識し,診断の精度を上げ,確かな治療の選択を行うことを可能にする.
・本書専用ウェブサイトでは画像集と検索機能付きの本編全文を提供し,重要な病理学的特徴と関連する議論を一目で見ることができる.