雑誌

がん看護≪隔月刊≫

小児がん(Vol.18 No.3)2013年3-4月号

子どもと家族の主体性を支える援助

発行年月 : 2013年3月
判型 : A4変
ページ数 : 96

在庫僅少

定価1,728円(本体1,600円 + 税)

  • 主要目次

特集
小児がん〜子どもと家族の主体性を支える援助〜

特集にあたって 藤原千惠子
小児の緩和ケアの考え方と特徴 多田羅竜平
小児がんの子どものケアにおける小児看護専門看護師の役割 濱田米紀
小児がんの子どもに対するチャイルド・ライフ・スペシャリストによる心理的プレパレーション 馬戸史子
幼児期の子どもへの援助〜ST合剤の内服援助方法〜 岩崎麻利子、三島麻子、田家由美子
小児がん学童期患者の主体性を支える援助 後藤恵美
思春期のがん看護を考える〜AYA世代の2事例を通して〜 宮野遊子
院内学級に学ぶ 九後充子
活動のきっかけと小児がん患児・家族の抱える問題点解決にむけて 安道照子
小児がんの子どもと家族のための治療施設〜「チャイルド・ケモ・ハウス」の実現〜 田村亜紀子

●連載
・がん患者と子どもに対する支援〜親ががんであることを子どもに伝えるためのサポート〜【2】
 子育て中のがん患者とその子どもの心 小澤美和
・がん専門病院における専門看護師、認定看護師の活動〜協働から患者のケアを創造する〜【6】
 がん専門病院における継続教育〜専門看護師、認定看護師による教育的かかわりの変化〜 坪井香
・がん化学療法におけるナーシング・プロブレム【60】
 がん化学療法看護に必要な血算の読み方とわかり方 足利幸乃
●JJCCレクチャー
・看護師が実践するグリーフ・ビリーブメントケア〜アセスメントの視点を理解する〜【新連載】
 連載にあたって 岩本喜久子、廣岡佳代、福田裕子
・グリーフ、ビリーブメントの考え方 岩本喜久子、廣岡佳代、福田裕子
●特別寄稿
 どんな私たちであれば、よい援助者になれるのか 小澤竹俊

●投稿
研究報告:がん末期患者の退院支援に関する研究
      〜実践につながる看護師のケア発現の構造〜 林真子、山田雅子
原著:無作為化クロスオーバー試験による進行期がん患者の倦怠感に対する
    リフレクソロジーの有効性の検討 宮内貴子、宮下光令、山口拓洋
●最期の日々を生きるがん患者を支える〜訪問看護の現場から〜
 患者さんの希望が叶えられるために〜病院と在宅の役割〜 佐藤博子

BOOK
ここが知りたかった向精神薬の服薬指導 〔評者〕寺岡征太郎
新臨床腫瘍学 がん薬物療法専門医のために 改訂第3版 〔評者〕神田清子