雑誌

胸部外科≪月刊≫

重症心不全に対する最新の外科治療(Vol.71 No.7)2018年7月号

発行年月 : 2018年7月
判型 : B5
ページ数 : 86

在庫あり

定価3,024円(本体2,800円 + 税)

年間購読を申し込む
  • 主要目次

特集 重症心不全に対する最新の外科治療

特集「重症心不全に対する最新の外科治療」によせて 小野稔

重症非虚血性拡張型心筋症に対する外科治療選択 新宮康栄
非移植対象患者の機能性僧帽弁閉鎖不全症や拡張型心筋症への外科治療 米田正始
機能的僧帽弁逆流に対する弁輪縫縮術−僧帽弁ジオメトリーに及ぼす影響 甲斐沼尚
重症心不全に対する開心術による心臓再同期療法 笠原勝彦
植込み型補助人工心臓時代における体外設置型補助人工心臓の役割 牛島智基
胸骨切開を要さない体外式補助人工心臓装着 秋山正年
経皮的循環呼吸補助を要する重症心不全例にどう対処すべきか−危険因子から治療戦略を考える 水野友裕
植込み型補助人工心臓の外来管理 松本順彦

症例
 p40陰性肺類基底細胞型扁平上皮癌の1例 槙龍之輔
 術後5年半経過して癌性リンパ管症で発症した胃癌肺転移の1例 土井健史
 悪性腫瘍との鑑別を要した肺クリプトコッカス症の1例 稲垣卓也

連載
・行ってきました!海外留学 (第46回)
 カナダ アルバータ大学ストーラリィ小児病院 鵜垣伸也
・胸部外科発展の軌跡−パイオニアの原著と足跡を綴る (第31回)
 特異な血管疾患の病態解明 田邊達三/松居喜郎

・まい・てくにっく
 中枢気道狭窄病変に対する気管支鏡下での気道確保 桜田晃/臼田実男
・1枚のシェーマ
 切除側気管支に術野挿管して呼吸管理しえたスリーブ左全摘 吉野一郎
・胸部外科医の散歩道
 癌は続くよいつまでも−生きている限り 幕内博康