雑誌

臨床雑誌外科≪月刊≫

痔核・痔瘻・裂肛ガイドラインを解説する(Vol.77 No.6)2015年6月号

発行年月 : 2015年6月
判型 : B5
ページ数 : 114

在庫あり

定価2,808円(本体2,600円 + 税)

  • 主要目次

特集 痔核・痔瘻・裂肛ガイドラインを解説する
I.痔核
 1.痔核の有病率,リスク因子,病因,症状 山名哲郎
 2.痔核の臨床分類,検査法 松尾恵五
 3.痔核の保存的治療,外科的治療 斎藤徹
 4.血栓性外痔核・嵌頓痔核の治療法,結紮切除術の使用器具 下島裕寛
II.痔瘻
 1.痔瘻の病因,分類 佐原力三郎
 2.痔瘻の有病率,外科的治療 野明俊裕
 3.肛門周囲膿瘍・痔瘻の症状,肛門周囲膿瘍に対する抗菌療法,痔瘻術後の便失禁発症率 栗原浩幸
 4.肛門周囲膿瘍に対する検査法および切開排膿法 瀧上隆夫
III.裂肛
 1.裂肛の有病率,病因 梅枝覚
 2.裂肛の病態と治療方針 鮫島隆志
 3.裂肛の肛門狭窄,出血の特徴,検査法 宮崎道彦
 4.裂肛の外科的治療 辻順行

・臨床経験
 根治的恥骨後前立腺全摘術後に発症した鼠径ヘルニアの検討 佐野直樹
・症例
 多発リンパ節腫脹をきたした易出血性胃神経鞘腫の1例 石毛文隆
 イレウスをきたした小腸アニサキス症の1例 上村尚
 閉鎖孔ヘルニアによる絞扼性イレウス手術後に発症した イレウス管が誘因と考えられる術後成人腸重積症の1例 宮内隆行
 術前診断が困難であった巨大大腸粘膜下血腫の1例 檀信浩
 下行結腸神経鞘腫の1例 嵯峨邦裕
 腹腔鏡下手術が診断・治療に有用であったS状結腸腹膜垂によるイレウスの1例 堂地大輔
 臍ヘルニアの手術を契機に診断された悪性腹膜中皮腫の1例 野村公志
 大腿ヘルニアを合併したSpigelヘルニアに対して腹腔鏡下修復術を施行した1例 石垣貴之
 術前に単純CTで診断しえた魚骨による肛門周囲膿瘍の1例 近藤優
 腹腔鏡下胆嚢摘出時の遺残結石による後腹膜膿瘍,腹壁膿瘍の1例 小林真一郎
 下部胆管原発腺内分泌細胞癌の1例 篠藤浩一
 深部静脈血栓症の発症により発見された悪性腫瘍の2例 齊藤寛文
◎書評
 今日の治療薬2015−解説と便覧 若井俊文
 各領域専門医にきく乳癌薬物療法ケースファイル 大野真司
◎随録
 SR講習会第12回リーダーシップコース