雑誌

臨床雑誌内科≪月刊≫

急性腎障害(AKI)(Vol.110 No.3)2012年9月号

概念の確認から、さらなる予後改善を目指して

発行年月 : 2012年9月
判型 : B5
ページ数 : 200

在庫なし

定価2,700円(本体2,500円 + 税)

  • 主要目次

特集 急性腎障害(AKI)―概念の確認から、さらなる予後改善を目指して

Editorial
 AKIの概念のさらなる発展へ―患者の予後改善のために 花房規男
Special Article
 AKIの疫学 富田亮
 AKIとCKD―2つの疾患の密接な関連 古市賢吾
≪AKIの病態≫
 腎前性・腎性・腎後性腎不全 土井研人
 薬剤性腎症 増田智先
 造影剤腎症 伊藤孝史
 圧挫症候群(crush syndrome) 井上潤一
 慢性腎臓病(CKD)の急性増悪 小島茂樹
≪AKIの診断≫
 AKIをどこで疑い、治療に結びつけるか 谷澤雅彦
 診断基準―RIFLE、AKIN、KDIGO分類の概要 平和伸仁
 検尿検査・バイオマーカー 上條−池森敦子
 画像診断 岡真知子
≪AKIの予防と治療≫
 AKIの予防 赤井靖宏
 AKIに対する治療をどのように組み立て選択するか 鈴木洋通
 輸液・栄養療法 瀧史香
 薬物療法 柳澤紀子
 腎代替療法 松田兼一
≪AKIと全身臓器≫
 AKIと心臓 北川正史
 AKIと肺 湯澤由紀夫
 AKIと消化器疾患 澤直樹
 AKIと血液疾患―腫瘍崩壊症候群を中心に 三浦直人
 集中治療・救急領域におけるAKI 貞広智仁
≪先進的治療≫
 AKIにおける再生医療の可能性 石原正行
 AKIにおける遺伝子治療の可能性 藤垣嘉秀
 
 座談会 内科医はAKIをどのように診て、治療していけばよいのか
 花房規男(司会)・小松康宏・中永士師明・安田隆
 
・Conference room
 膿瘍との鑑別が困難であった肺腫瘍・転移性脳腫瘍の1例東京都健康長寿医療センターCPC
・比較で学ぶ病理診断 ミニマル・エッセンシャル
 第15回 心室細動を繰り返して亡くなった剖検例の心筋組織像 望月眞
・目でみる症例
 ニューモシスチス肺炎(HTLV−1キャリアに発症) 砂金秀章
・診断力をみがく イメージトレーニング
 壊死性重症急性膵炎後の巨大仮性膵?胞の1例/スクリーニングCTで上腹部腫瘤を指摘された1例 松原三郎
・臨床ノート:症例から学ぶピットフォール
 診断がつかないときにその症状を心因性にしてはいけない―肺高血圧症からの教訓 平田恭信
・View Spot
 大学の臨床医と研究―雑感 金倉譲
・Research最前線
 第83回日本消化器内視鏡学会総会 小原勝敏