雑誌

臨床雑誌内科≪月刊≫

肝癌診療の最前線(Vol.109 No.3)2012年3月号

知っておきたい診断・治療の新情報

発行年月 : 2012年3月
判型 : B5
ページ数 : 200

在庫なし

定価2,700円(本体2,500円 + 税)

  • 主要目次

特集 肝癌診療の最前線―知っておきたい診断・治療の新情報

Editorial
 肝癌診療は新たな展開へ 金井文彦
Special Article
 肝癌診療ガイドライン 長谷川潔
 わが国におけるsorafenibの成績と使い方 春日章良
≪疫学・病態≫
 肝癌の疫学と対策 田中純子
 非B非C肝癌の実態 今一義
≪診断とスクリーニング・サーベイランス≫
 肝癌早期発見のためのサーベイランス 建石良介
 超音波による診断の進歩 大崎往夫
 EOB−MRIで肝癌はどこまでみえる? 今井康陽
≪発癌・再発予防≫
 B型慢性肝炎における抗ウイルス治療の肝発癌抑制効果 横須賀收
 C型肝炎と肝癌―発癌リスクとウイルス排除の可能性 坂本穣
≪治療の実際≫
 外科切除 田中真二
 経皮的ラジオ波焼灼術 鈴木雄一朗
 カテーテル治療 小尾俊太郎
 重粒子線治療 今田浩史
 脳死肝移植の現状と展望 市田隆文
 肝癌診療における医療連携のあり方 朝比奈靖浩
≪トピックス≫
 肝癌の発生・進展の分子病態 真杉洋平
 肝細胞癌の治療の開発と現状 田中喬
 ラジオ波焼灼療法による肝転移の治療 寺谷卓馬

座談会 肝癌撲滅のための新戦略
 金井文彦(司会)・椎名秀一朗・長谷川潔・山下竜也

・臨床ノート:症例から学ぶピットフォール
 大動脈解離疑いで紹介された後腹膜線維症の1例 大関敦子
・比較で学ぶ病理診断 ミニマル・エッセンシャル
 第10回 大腸の鋸歯状上皮性病変 伴慎一
・目でみる症例
 無気肺 川上真樹
・診断力をみがく イメージトレーニング
 検診で胆嚢壁肥厚を指摘され精査目的に来院した症例/胆嚢摘出後から繰り返す上腹部痛を主訴に来院した症例/激しい上腹部痛、下肢の紫斑で緊急入院した症例 松原三郎
・診療controversy―medical decision makingのために
 膵石のある慢性膵炎の治療
  膵管ステンティングの立場から 瀬座勝志
  体外衝撃波結石破砕療法(ESWL)の立場から 笹平直樹
・View Spot
 研修必修化と命と向き合う覚悟 高橋信一
・Research最前線
 第26回 日本糖尿病合併症学会 川上正舒
 第16回 日本神経感染症学会学術集会 山本知孝
・PhotoReport
 上腸間膜動静脈瘻を形成した回結腸動脈瘤 出口浩之
 多発消化管転移をきたした胸部食道癌の1例 織田大介
・臨床経験
 当科における甲状腺クリーゼ8症例の臨床的検討 新生忠司
・症例
 免疫再構築症候群として発症したGraves病の1例 古西満
 33年前に眼球摘出術を受けた患者に発症した心臓腫瘍―悪性黒色腫の心臓転移再発の1例 伊藤美樹
 Eight−and−a−half症候群を呈した88歳男性の1例 紺野晋吾
 排尿障害治療目的で処方されたdistigmine bromideによりコリン作動性クリーゼを発症した1例 高山文美
 重症肺炎後に自然寛解した急性白血病の1例 外山勝弘
 髄膜刺激徴候を呈したデング熱の1例 山田貴彦
【Book Review】
 今日の治療薬2012 解説と便覧 村川裕二
 ここが知りたかった緩和ケア 田中桂子
 感染症診療Pro&Con ディベートから見える診療の真髄 久保惠嗣
【Information】
 第12回 日本消化器関連学会週間(JDDW2012)
 第53回 日本人間ドック学会学術大会
 第16回 腸内細菌学会
 一般医家に役立つリハビリテーション医療研修会