洋書

Parkinson's Disease & Movement Disorders, 6th ed.

著者 : J.Jankovic & E.Tolosa
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-60831-176-7
ページ数 : 576pp.(106illus.)
出版年 : 2015年

在庫あり

定価28,782円(本体26,650円 + 税)

  • E-Book
  • 商品説明
  • 主要目次

パーキンソン病と運動障害の分野をリードする信頼性の高い卓越したテキスト,改訂第6版.この変化の速い専門領域における新たな発展の最新情報を提供する.世界各国の専門医が,基礎科学を詳細にカバーし,日々の臨床における難題を明解にガイドしており,革新的な内科的及び外科的治療から,新しいドラッグデリバリー・システムや遺伝学における最近の発見までを取り扱う.さらに,広範なオンラインのビデオアトラスを用いて,運動と姿勢の異常や,特有の異常な現象論を提示する.

【新版の特色】
・パーキンソン病をはじめとする神経変性疾患,震え,ジストニー,トゥーレット症候群,ハンチントン病,運動失調といった,全てのよく見られる運動障害と稀な運動障害のあらゆる側面(行動的心理的共生を含む)について,幅広い最新情報を提供する.
・神経変性におけるユビキチン・プロテアソームとオートファジー・システムの役割,パーキンソン病をはじめとする運動障害の遺伝学,パーキンソン病と運動過剰障害の革新的な内科的及び外科的治療など,知る必要のある新たな発見にフォーカスする.
・自己免疫疾患の最新情報,新しいドラッグデリバリー,ボツリヌス毒素の新処方についてアップデートする.
・実践で遭遇する可能性のある事項や探したい重要要素を示す卓越したオンラインビデオ集(多数の新しいビデオを含む)へのアクセスを利用できる.
・テキスト全編に新たに挿入されたQRコードにより,タブレットやスマートフォンを用いてオンラインでビデオを即座に見ることができる.

本書には,タブレット,スマートフォン,あるいはオンラインで利用することができるインタラクティブなeBook版がバンドルされている.
・パーキンソン病をはじめとする神経疾患に関連する運動と姿勢の異常やその他の障害を示す多数のビデオ
・高度なナビゲーションの付いたテキスト全文
・テキストの内容,読者のメモ,あるいはウェブサイトから結果を引き出す強力な検索ツールとスマート・ナビゲーションの相互リンク
・容易なナビゲーションのために相互にリンクされたページや参照事項
・テキスト全編で重要な内容の参照を一層容易にするハイライト・ツール
・メモをとり友人や同僚と共有する機能
・「お気に入り」の内容を保存し後日素早く参照するためのタブ付け機能

1. Functional Organization of the Basal Ganglia
2. Neurophysiologic Testing of Motor Control and Movement Disorders
3. Neurobehavioral Disorders Associated with Basal Ganglia Lesions
4. Mechanisms and Prevention of Cell Death
5. Epidemiology of Parkinson’s Disease
6. Non-motor Symptoms in Parkinsons’s Disease
7. Etiology and Pathogenesis of Parkinson’s Disease
8. Genetics of Parkinson’s Disease
9. Disease-Modifying Strategies in Parkinson’s Disease
10. Pharmacological Management of Parkinson’s Disease
11. Experimental Therapeutics of Parkinson's Disease
12. Dementia Associated with Parkinson’s Disease: Features and Management
13. Neuropsychiatric aspects of Parkinson’s Disease
14. Progressive Supranuclear Palsy
15. Multiple System Atrophy
16. Corticobasal Degeneration
17. Extrapyramidal Syndromes in Frontotemporal Dementia
18. Secondary Parkinsonism
19. Huntington’s Disease
20. Sydenham Chorea and Other Choreas
21. Ballism
22. Stereotypies
23. Neurodegeneration with Brain Iron Accumulation
24. Neurologic Aspects of Wilson’s Disease: Clinical Manifestations and Treatment Considerations
25. Neuropathology of Parkinsonian Disorders
26. Mitochondria in Movement Disorders
27. Essential Tremor and Other Tremors
28. Dystonic Disorders
29. Treatment of Dystonia
30. Tics and Tourette Syndrome
31. Myoclonus and Exaggerated Startle Syndrome
32. Paraneoplastic and Immunologically Mediated Movement Disorders
33. Drug-Induced Movement Disorders
34. Restless Legs Syndrome and Akathisia
35. Hereditary Ataxias
36. Disorders of Gait
37. Paroxysmal Dyskinesias
38. Catatonia
39. Movement Disorders in Children
40. Rigidity and Spasticity
41. Sleep and Fatigue in Parkinson’s Disease
42. Movement Disorders in Systemic Disease
43. Functional (Psychogenic) Movement Disorders
44. Neuroacanthocytosis
45. Functional Neuroimaging in Movement Disorders
46. Botulinum Toxin in Movement Disorders
47. Surgery for Parkinson’s Disease
48. Surgery for Hyperkinetic Movement Disorders
49. Cell-Based Therapy for Parkinson’s Disease
50. Tropic Factor and Gene Therapies of Parkinson’s Disease
51. Non-Pharmacological Multi-Disciplinary Approach to the Treatment of Parkinson's Disease
52. Peripherally Induced Movement Disorders
53. Clinical Rating Scales in Movement Disorders