洋書

Clinical Scenarios in Vascular Surgery, 2nd ed.

著者 : G.R.Upchurch,Jr. & P.K.Henke (eds.)
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4511-9213-1
ページ数 : 619pp.
出版年 : 2015年

在庫あり

定価25,434円(本体23,550円 + 税)

  • E-Book
  • 商品説明

動静脈疾患に対する通常のオープン手術と血管内インターベンションのすべてを取り入れて内容を大幅に拡充した,臨床外科医にも外科レジデントにも最適な血管手術のケーススタディ書,改訂第2版.124の症例を検証し,各症例は理解しやすい形式で提示され一気に読めるように構成されている.各症例の後には,その症例の情報に対する自己評価ができる多肢選択式問題を2問収載する.章の数を初版の2倍近くに増やし,血管疾患の診断と治療において達成された著しい進歩を反映しており,現代のすべての外科医が知るべき新たな用語,検査,手技を取り扱う.

【新版の特色】
・口頭試問対策の学習を効率的かつ効果的に行い,また,臨床での素早い参照や自己評価のために症例を利用することができる.
・各症例の情報を論理的にまとめている:患者の症状,鑑別診断,検査(画像診断を含む),診断と治療,手術アプローチ,術中の特別な留意事項,術後管理,結論,キーポイント,推奨文献の簡潔なリスト
・各症例の後の新たな多肢選択式問題を用いて,理解を試し試験に備える.
・静脈疾患や透析アクセスといったタイムリーなトピックスの内容を強化し,これらの知識を拡充させる.
・フルカラー・デザインと全編にわたる多数の鮮明な高画質画像によって,各症例を明解に視覚化する.
・ポイントとなる手技のステップと可能性のあるピットフォールをまとめた表を用いて,各症例の重要な要素を予測できるようにする.
・臨床血管外科の最前線にいる専門医の執筆者200名近くによる知識と経験を利用することができる.

本書には,タブレット,スマートフォン,あるいはオンラインで利用することができるインタラクティブなeBook版がバンドルされている.
・高度なナビゲーションの付いたテキスト全文
・テキストの内容,読者のメモ,あるいはウェブサイトから結果を引き出す強力な検索ツールとスマート・ナビゲーションの相互リンク
・容易なナビゲーションのために相互にリンクされたページや参照事項
・テキスト全編で重要な内容の参照を一層容易にするハイライト・ツール
・メモをとり友人や同僚と共有する機能
・「お気に入り」の内容を保存し後日素早く参照するためのタブ付け機能