教科書

シンプルシリーズ

シンプル生理学改訂第6版

こちらの商品は改訂版・新版がございます。

: 貴邑冨久子/根来英雄
ISBN : 978-4-524-24733-2
発行年月 : 2008年3月
判型 : B5
ページ数 : 362

在庫なし

定価3,132円(本体2,900円 + 税)

最新版はこちら
  • 商品説明
  • 主要目次
  • 序文

豊富な図表によって生理学の基礎、人体の生理現象をわかりやすく解説した医療技術系学生、薬学、栄養、体育学部学生、医学生の教科書。2色刷の図表を全頁、本文の下に配置し、学生の理解を助ける。今改訂では、付録として「生理学で使われる単位」「略語表」を加え、全体の内容をup date、よりわかりやすくした。

1. 生理学の基礎
2. 神経の基本的機能
3. 筋肉の基本的機能
4. 神経系の機能
5. 感覚の生理
6. 内分泌系の機能
7. 栄養と代謝
8. 消化と吸収
9. 血液の生理
10. 循環の生理
11. 呼吸の生理
12. 尿の生成と排泄
13. 体液とその調節
14. 体温とその調節

『シンプル生理学』の第5版を出版してから3年が経過した。そして、川上正澄、山内良澄著の『図説生理学』の、簡潔な教科書をという意図を継承しつつも、全く新しく書き直して初版を出してから、ちょうど20年が経過した。20年間という長きにわたり、メディカル、コメディカルの領域の多数の学生たちが、本書を通して生理学を学んでくれたのだということに思い至ると、心からうれしさがこみ上げてくる。学生たちはもとより、本書を評価し、教科書として選んでくださった教員の方々にも心からの謝意を申し上げたい。
 振り返ると、「生理学」という学問を教える場には大きな変化があった。医師を養成する医学部では、臨床重視のコア・カリキュラムが導入されて、生理学の系統講義が消失する一方、看護師、理学療法士、作業療法士、言語療法士、放射線技師、柔道整復師、等々を養成する大学の学部、学科や専門学校では、生理学が変わらず専門基礎科目や一般教育の重要な位置を占めている。しかも、高齢社会となって、これらの分野で学ぶ学生の数は増え続けている。しかし、いずれの領域の学生たちにとっても、簡潔に整理された文章と多数の図を組み合わせた、著者ら自身ユニークと自負している構成の本書は、人体の複雑な活動を学ぶうえで多大な助けになってきたのだろうと考える。
 今回の改訂は、この構成を変えることなく、新しい、しかも魅力ある知識をできるだけ沢山盛り込むことに苦心した。また今回初めて、付録として、生理学で使われる単位と、本書に用いられている用語と略語をまとめて載せることにした。
 本書が、これからもますます、メディカル、コメディカル学生たちのお役に立てることを願っている。
2008年3月
貴邑富久子
根来 英雄