書籍

眼科薬剤クイックリファランス改訂第2版

編集 : 大橋裕一/木下茂/田野保雄
ISBN : 978-4-524-23868-2
発行年月 : 2004年8月
判型 : A5
ページ数 : 230

在庫あり

定価3,456円(本体3,200円 + 税)

正誤表

  • 商品説明
  • 主要目次
  • 序文

点眼薬から全身投与薬、検査薬剤まで、薬剤の作用機序を土台にした構成で、眼科診療に最低限必要な情報を要領よくまとめたハンドブック。“一口メモ”や“秘密の処方箋”のコラムがよりいっそうの理解を助ける。全身管理や感染症対策についても記述。今改訂では、抗菌薬、緑内障薬、抗アレルギー薬、粘弾性物質、眼内レンズを中心にup dateした。

1.点眼および全身投与薬
 1. 抗菌薬
 2. 抗真菌薬・抗寄生虫薬
 3. 抗ウイルス薬
 4. 角膜保護薬・治癒促進薬
 5. 抗緑内障薬
 6. 抗白内障薬
 7. アルドース還元酵素阻害薬
 8. ステロイド薬
 9. ステロイド以外の免疫調節薬
 10. 抗アレルギー薬
 11. 非ステロイド系抗炎症薬
 12. 抗癌薬
 13. 眼精疲労治療薬
 14. 神経筋接合部作用薬

2.全身投与薬
 1. 網膜循環改善薬
 2. 凝固線溶系薬剤
 3. 血小板凝集抑制薬
 4. ビタミン薬

3.手術用剤
 1. 眼内充填物質
 2. 粘弾性物質
 3. 眼内灌流液
 4. 眼球保存液
 5. 局所麻酔薬
 6. 輸液・補液
 7. 消毒液
 8. 手術用特殊材料

4.検査薬剤
 1. 瞳孔薬
 2. 検査・手術用色素、検査用薬剤・材料
 3. 診断薬
 4. 染色液・標本固定液

5.病棟管理
 1. 高血圧
 2. 糖尿病
 3. 腎不全
 4. 心疾患
 5. 感染症の扱い
 6. ウイルス性結膜炎の院内感染予防
 7. 救急処置
 8. 全身麻酔前後の管理

付録 点眼薬防腐剤一覧
秘密の処方箋
一口メモ

「十年一昔」とはよく言うが、医学の進歩は10年単位で区切ることができないほどに早い。初版刊行からまだ7年しか経っていないのに、本書、眼科薬剤クイックリファランスの内容を根本的に見直さねばならなくなったからだ。
確かに初版を挑めると、現在の眼科医療で大活躍している薬剤や医用材料についての記載の大幅な欠落が目につく。特に、バリエーションが豊富となった抗微生物薬や抗緑内障薬、生体染色やレーザー治療に汎用される色素系薬剤などの進歩がうまく反映されていないようだ。そこで、あらためて初版の執筆メンバーにご無理をお願いし、内容をアップデートする作業にとりかかった。
 こうしてできあがった改訂第2版には、現代の第一線の眼科医にとって必要な知識がほぼ余すところなく収載されている。もちろん、コンパクトで使いやすいというコンセプトが保たれるように、基本的に初版と同様のフォーマットを踏襲し、欄外の一口メモの内容についても可能な限り新鮮な話題を取り入れるように工夫を凝らした。また、全身管理や感染症対策についても全面的にパージョンアップした。本書が、日常臨床に追われる研修医、勤務医、そして開業医の先生方の気軽な相談相手としての役割を果たしてくれることを編者一同、心より願っている。
2004年7月
編者ら記す
(一部改変)