洋書

Podrid's Real-World ECGs Vol.5: Narrow & Wide Complex

Tachyarrhythmias & Aberration, Part a; Core Cases

著者 : P.Podrid, R.Malhotra, R.Kakkar, et al.
出版社 : CARDIOTEXT PUBLISHING
ISBN : 978-1-935395-05-8
ページ数 : 355pp.
出版年 : 2016年

在庫あり

定価14,504円(本体13,430円 + 税)

  • 商品説明

本書は,心電図を確実に理解するために系統的アプローチを磨き,向上させている医療従事者にとって不可欠な,症例を基にしたワークブックである.実際の患者の心電図によって,診断上の重要な発見の綿密な考察や,関連する対応判断の参考となるだけでなく,基本的な電気生理学的特性と臨床的観点に焦点を絞ることで,完璧で徹底的な学習体験を提供する.

シリーズ全6巻を通じて,重要な波形や臨床での意思決定についてのフィードバックと考察を含む,600以上の個別の症例を取り上げる.またオンライン版では,ユーザーとの双方向的な症例を更に多く掲載している.心電図分析に使用するアプローチや機器についての概要を述べた第1巻から,心電図を活用できる特定の病気の実態をカバーしたその後の巻まで,読者は,臨床の場で遭遇する可能性のある心電図に関する基礎的な範囲についての,良く理解すべき深い知識を得ることであろう.

本書の著者であるDr. Philip Podridは,学術的な心臓病専門医であり,ボストン大学医学部にて医学,薬理学の教授をする傍らで,ハーバード大学医学大学院にて授業を受け持っている.

【第5巻(Volume 5)の特徴】
心電図を読み解く能力を高め,波形の幅が狭く複雑な頻脈性不正脈(洞結節、心房、房室結節から発症)と,幅が広く複雑な頻脈性不整脈(心室性、上室性の異常、ペースメーカー関連)の両方を診断するための61の症例を掲載する. また,異常の原因,メカニズム解明のための心電図も収録される.

それぞれの症例には,様々な異常の原因を説明し,その原因を特定するための特徴を際立たせた1つ以上の心電図を配している.

関連洋書籍

Podrid's Real-World ECGs Vol.1: Basics- A Master's Approach to Art & Practice of Clinical ECG
Podrid's Real-World ECGs Vol.1: Basics
- A Master's Approach to Art & Practice of Clinical ECG
詳しく見る
Podrid's Real-World ECGs Vol.3:Conduction Abnormalities- A Master's Approach to Art & Practice of Clinical ECG
Podrid's Real-World ECGs Vol.3:Conduction Abnormalities
- A Master's Approach to Art & Practice of Clinical ECG
詳しく見る
Podrid's Real-World ECGs Vol.4: Arrhythmias(Core Cases)Part a
Podrid's Real-World ECGs Vol.4: Arrhythmias(Core Cases)
Part a
詳しく見る