洋書

< 大脳血管再開通術カラーアトラス >

Color Atlas of Cerebral Revascularization

- Anatomy, Techniques, Clinical Cases

著者 : R.F.Spetzler, P.Nakaji, A.L.Rohton, Jr. et al.(eds.)
出版社 : GEORG THIEME VERLAG
ISBN : 978-1-60406-822-1
ページ数 : 363pp.(570illus.)
出版年 : 2013年

在庫僅少

定価43,167円(本体39,970円 + 税)

  • DVD
  • 商品説明

本書の特色

Thiemeの信頼のカラーアトラスに加わった待望の新刊.アリゾナ州フェニックスにある世界的に名高いバロー神経学研究所の一流の外科医が先鞭をつけた脳のバイパス技術に焦点をあてている.各手技は術中写真と優れた解剖学図で示され,外科医が電位開始や脳卒中の症状,その他の脳虚血の原因を管理するのに必要な,複雑な顕微鏡下手術の解剖学と繊細な外科的技術を習得するのに役立つ.

【ここに注目!】
・複雑な手術手技を理解しやすいよう,写真とイラストを並べて掲載
・バロー神経学研究所やその他の一流の脳外科施設の臨床例を開設する1,300超の図表
・30以上の関連する外科症例と著者のナレーションが収録されたDVDが付属
・モヤモヤ病,血管内治療後の動脈瘤の再発,巨大動脈瘤,脊椎の動脈機能不全,高度の狭窄といった疾患のために,血管再生法をいかに成功させるかを描いた多数の症例
・この手技で治療された臨床症例を紹介するセクションにおいて,各バイパス術に関連する血管の解剖を描写

本書は脳神経外科医,レジデント,IVR専門医にとって理想的なリファレンスであり,この先何年も役立つ包括的アトラスとなるであろう.