洋書

Handbook of Bleeding & Coagulation for Neurosurgery

著者 : M.G.Hamilton, J.G.Golfinos, G.F.Pineo, et al.
出版社 : GEORG THIEME VERLAG
ISBN : 978-1-60406-544-2
ページ数 : 423pp.(77illus.)
出版年 : 2015年

在庫あり

定価13,683円(本体12,670円 + 税)

  • 商品説明

この実用的なハンドブックは,出血防止の扱い方における最新かつ最善の手法に加え,神経外科医が頻繁に直面する重要ではあるが躊躇しがちな問題である,深部静脈血栓(DVT),肺塞栓症(PE)の治療手順について紹介している.
各項では読者が迅速且つ簡単に急に必要なときでもすぐに情報を見つけられるよう,また患者の治療に関連した具体的なトピックに直接アクセスできるよう,デザインされている.

【本書の特色】
特定の逆転戦略によって凝固作用に悪影響を及ぼす薬物やハーブ製品に関するレビュー.
輸血の手順を含む,術前・術中の失血の対処方法.
DVTとPEの予防と治療に関する提言.
脳腫瘍,脳血管,外傷,脊髄,小児科など9つの特定の外科的症状を患者の例とともに取り扱った章.

包括的で便利なポータブルである本書は研修医および臨床神経外科医,または出血の防止と扱いにおける最善の取り組みをマスターし,あるいは出血に対する管理の知識を再確認する必要のあるENT医師にとって必須のハンドブックである.