洋書

Practical Guide for Clinical Neurophysiologic Testing

: EEG, 2nd ed.

  • 新刊

著者 : T.Yamada & E.Meng
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4963-8302-0
ページ数 : 360pp.
出版年 : 2017年

在庫なし

定価22,258円(本体20,610円 + 税)

  • 商品説明

神経電気診断技術の第一人者によって執筆された,臨床神経生理学のフェロー,神経科のレジデント,技師に向けた標準的テキスト/リファレンス改訂第2 版.脳波図(EEG)の技術と判読に関する総合的な最新ガイダンスを提供する.基礎電子工学や記録技術などの重要基礎知識に加え,動画や米国臨床神経生理学会(ACNS)のガイドラインなどを新たに追加.神経学的診断に欠かせないEEG をフル活用する上で,検査技師,神経科研修医,臨床神経生理学医師などに最適な頼れるリファレンスである.


新版のここに注目!

●神経電気診断の技術的側面,臨床応用,およびさまざまな中枢神経系疾患における診断的活用法などを網羅
●EEG におけるパターン認識,アーチファクト認識(特定のアーチファクト認識に役立つ資料を含む),技術的ピットフォール,臨床関連性などを中心とした内容
●ACNS の最新ガイドラインを反映したEEG パターン用語
●急性期患者の長期モニタリング:Continuous Critical Care EEG(CCEEG:継続的クリティカルケアEEG)についての章を新たに追加
●問題集データベースのほか,アーチファクトやけいれん発作等のトピックを網羅する約60 本の動画(EEG 判読に関係する患者行動についての新動画20 本を含む)が利用できる併設ウェブサイト
●現場でよくみられる種々の変化について理解できる豊富なEEG 波形コレクション
●American Board of Registration of Electroencephalographic and Evoked Potential Technologists(ABRET:米国脳波・関連検査技師登録委員会)の認定試験や神経生理学委員会に向けた準備に役立つ優れたリソース
●本書には,タブレットやスマートフォンにダウンロードして専用アプリからいつでもアクセスできるインタラクティブなeBook 版がバンドルされている