洋書

<薬理学の原理,第4版>

Principles of Pharmacology, 4th ed.(Int'l ed.)

- The Pathophysiologic Basis of Drug Therapy

著者 : D.E.Golan, E.J.Armstrong & A.W.Armstrong
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4963-2057-5
ページ数 : 1020pp.
出版年 : 2017年

在庫あり

定価12,182円(本体11,280円 + 税)

  • オンライン
  • 商品説明

ハーバード大学の執筆陣による,病態生理に基づく臨床薬理学のテキスト,改訂第4版.各器官系統の細胞生物学,生化学,生理学,病態生理学を取り入れながら,機能別アプローチと器官系統別アプローチを統合して提示する.分かりやすいフォーマットで,難易度の高い概念に対して1年次および2年次の学生の素早く効率的な理解を促す.各セクショ ンでは生理学系または生化学系の薬理学が提示され,続いて症例報告,系統に関する生物 科学,生理学および病理生態学の考察,特定の分子および細胞内標的に作用することで系 統を活性化または阻害する薬剤および薬剤クラスなど,その系統固有の側面に関する薬理 学を記載している.明瞭で簡潔なイラストが主要ポイントを強調し,薬剤の要約表は重要な情報への素早いアクセスを可能にした.

【新版の特色】
・最新の承認済み薬剤を含めるなど,全チャプターを全面改訂
・臨床応用,重篤もしくはよく見られる副作用,禁忌,治療的考察に関する最先端の情報を記載した,約40におよぶ実用的な薬剤要約表を掲載
・薬物輸送体に関する新たなチャプターを追加し,薬物・受容体相互作用薬力学,薬物毒性および薬理ゲノム学に関する情報を大幅に改訂
・セクション1の主な変更点として,Fundamental Principles of Pharmacologyが続く全チャプターの題材に対して包括的な枠組みを提供
・生理学的,病態生理学的および病理学的メカニズムに関する新たな解釈を強調するよう,細心の注意を払って修正,カラー化された数百のイラストを追加

この商品を購入した方におすすめ

Drug Information Handbook, 25th ed.(2016)- A Clinically Relevant Resource for All Healthcare
Drug Information Handbook, 25th ed.(2016)
- A Clinically Relevant Resource for All Healthcare
詳しく見る