洋書

Practical Facial Reconstruction

- Theory & Practice

  • 新刊

著者 : A.J.Kaufman
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4963-0094-2
ページ数 : 272pp.
出版年 : 2017年

在庫僅少

定価20,206円(本体18,710円 + 税)

  • E-Book
  • 商品説明

顔面の再建に関する最善の外科的修復術の理由と方法を理解することで,機能を保ち,外観を復元することが可能となる.Dr. Andrew J. Kaufman による本書は,顔面欠損の外科的治療を成功させるための体系的な取り組みを学ぶことができる.この総合的かつ実用的な参考書は,本書に記載された症例だけでなく,外科診療で直面する可能性があるほとんどの欠損にも適用される顔の形成手技の対策を講じる上で専門的な手助けとなる.患者,部位,外科的欠損に基づいて,特定の状況に対する最善の復元を選択することに目標を定め,復元の選択と設計のほかに,顔の形成術に関する実用的な手技を学ぶことができる.特に,一部のより複雑な,あるいは非常に難しい顔の復元手技についても詳しく説明する.

【本書の特徴】
・機能に関する目標と外見に関する目標の両方を達成できるように,特定の部位および患者における具体的な外科的欠損に対する最善の修復法を決定する方法と,その方法が他のオプションより優先される理由についての思考過程を解説
・顔の部位ごとに複数の手技を専門的に説明する簡潔で段階を追ったアプローチを使用し,要点を箇条書きにまとめることで,各症例における貴重な詳細学習ポイントを分かりやすく提示
・臨床画像,プロによるイラスト,各復元に対する著者のアドバイス
・二次治癒,側側再建,移植およびさまざまな前進弁,転位皮弁,有茎弁および島状皮弁の実例を網羅.双葉有茎弁,耳輪縁前進弁,傍前額正中皮弁といった より複雑な再建の場合は,手順を追ったアプローチにより,こういった手技の複雑さを学ぶことができる
・顔の形成術に対して,その分野の熟達した外科医による簡素化された独自のアプローチを提供することで,外科手術における柔軟性,創造性および専門性を強化

本書には,タブレットやスマートフォンにダウンロードしたりオンラインでアクセスすることができるインタラクティブなeBook 版がバンドルされている.