洋書

Wound Care Essentials, 4th ed.

- Practice Principles

著者 : S.Baranoski & E.A.Ayello
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4698-8913-9
ページ数 : 593pp.(351illus.)
出版年 : 2016年

在庫僅少

定価9,774円(本体9,050円 + 税)

  • 商品説明

各種皮膚症状および創傷のアセスメントと治療に役立つ完全図解の臨床ガイド,最新第4版.一般的な症状から稀な症状まで,単純な症状から複雑な症状まで,急性症状から慢性症状までを広く網羅する.包括的で読みやすいハンドブックで,法的,倫理的,心理的,社会的側面を含め,創傷ケアのさまざまな側面に関する実用的なガイダンスが盛り込まれている.上級実践看護師,ナースプラクティショナー(特定看護師),看護学生,医師助手,皮膚科医,ホームドクター,理学療法士向けの必須ガイドであり,エビデンスに基づくスキルおよびケア戦略を活用し,複雑な創傷ケアにも自信を持って対応できるようになる.

・350 以上のフルカラー写真と図解を新たに追加
・以下の分野に関する情報を新たに追加:慢性創傷のQOL(生活の質)重視型および自己管理型ケアモデル,創傷ケアの規制,皮膚状態のアセスメントと皮膚裂傷,瘻孔の管理,創傷のバイオバーデン,補助療法,褥瘡,体圧分散用具,栄養,最新の緩和ケア指針
・創傷の写真36枚と理解度チェックのための質問を新たに追加:
◆学生向けの必須視覚教材
◆創傷ケアセンターおよびあらゆる医療現場で働くスタッフのための重要なトレーニング教材
◆皮膚
・排泄ケア認定看護師 (WOCN) の認定試験のための重要な教材
・創傷アセスメント,治癒過程,治療オプション,包帯法,疼痛管理,法的および倫理的問題,対処パターン,医療文書に関する段階的な指示と指導
・あらゆる創傷タイプに関する患者管理戦略 (創傷の緩和ケア,鎌状赤血球の損傷,褥瘡,糖尿病性下肢潰瘍,手術創傷など)
・各章の特徴は以下の通り.
◆アセスメント指針
◆章頭に目的を,章末にサマリーを掲載
◆実践ポイントのセクション
◆理解度チェック―各章の復習問題 (解答は巻末に掲載)
◆患者指導のセクション