洋書

Advances in Surgical Pathology: Lung Cancer

(Vital Source E-Book)

著者 : P.T.Cagle, T.C.Allen, S.Dacic, et al.(eds.)
出版社 : LWW (VITAL SOURCE)
ISBN : 978-1-4698-2814-5
ページ数 : 303pp.(300illus.)
出版年 : 2011年

定価19,267円(本体17,840円 + 税)

※こちらはeBook版のみの商品です。

プリント版商品はこちら 定価20,077円
  • 商品説明

※こちらはeBook版のみの商品です。プリント版書籍は付属しておりませんのでご注意ください。

本書の特色

肺癌分野において,病理医の実務に直接影響する最新の変化や差し迫った変化を解説する“Advanves in Surgical Pathology”シリーズの新刊「肺癌」.WHOによる肺癌分類の2004年のアップデート,国際肺癌学会によって行われている肺の神経内分泌癌の新分類,AJCC(米国対癌合同委員会)によって行われている肺癌の病理学的および臨床的病期分類の改定,肺癌の診断における分子診断,肺癌の新たな分子標的療法における病理医の役割,肺癌の診断と治療のための画像ガイド下多手法セラノスティックスの新たな使用,といった内容を取り上げる.さらに,前悪性病変と前浸潤性病変の新たな解釈や,細気管支肺胞上皮癌の診断に関する論争と見直しなどの最新のトピックスも検討する.