洋書

< 脳損傷 ―戦争とテロの事例から学ぶ適用 >

Brain Injury

- Applications from War & Terrorism

著者 : A.D.Gean
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4511-9282-7
ページ数 : 338pp.(480illus.)
出版年 : 2014年

在庫僅少

定価13,381円(本体12,390円 + 税)

  • 商品説明

本書の特色

外傷性脳損傷(TBI)の分野で経験豊富な世界的神経放射線科医が,TBIの複雑さを画像を強調した6つの章で構成し,単独執筆で描写し詳述する.30年近くにおよぶ一般のTBIの研究と,戦闘やテロおよび自然災害から被るTBIの5年間の集中的な研究から内容を精選し,一般および戦場のTBIへの最新アプローチと適用について,包括的で革新的な権威ある情報を提供する.内容は病態生理に基づいて6章に分けられ,各章は多数の画像や図版で補足されている.神経画像に特に着目しながらも,適切な臨床との相関によって内容を強化している.放射線科医,神経科医,脳神経外科医,顎顔面外科医,救急医,小児科医,眼科医,およびリハビリ・チームに有用な,この分野で初めてのオムニバスであり,ほかに類をみないモノグラフである.
綿密な注釈を加えた詳細な高画質の図版を取り入れ,各章で詳述される概念を強化する500枚以上の精選された放射線画像や臨床画像を収載する.最新のリファレンスを備え,TBI患者をケアする専門家チームのどのメンバーにも最先端の情報をガイドするリソースとなっている.

Table of Contents
1 Introduction
2 In Comparison to Prior Wars, More Troops are Surviving
3 Blast Injury Basics
4 The Weapons of War and Terrorism
5 How Does Combat TBI Differ from Civilian TBI? 12 Lessons
6 Transferring Lessons to the Home Front