洋書

<看護の理論的基礎,第4版>

Theoretical Basis for Nursing, 4th ed.

著者 : M.McEwen & E.M.Wills
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4511-9031-1
ページ数 : 574pp.
出版年 : 2014年

在庫僅少

定価10,303円(本体9,540円 + 税)

  • オンライン
  • 商品説明

本書の特色


看護理論への理解を強化し,それをどのように臨床実践に変換することができるかを示す,最新かつもっとも簡潔な看護理論テキスト,改訂第4版.内容の複雑さを薄めることなく読みやすくまとめられ好評を博しており,理論の適用にフォーカスする一方で,将来のキャリアで理論の展開,分析,評価に使用するスキルを確立させる.
・新設の囲み記事“Link to Practice”では,理論が実践をどのように導けるのかを具体的に理解させる.
・各章に取り入れられた“Case Study”によって,看護師の日常の経験にテキストの内容がどのように関連するのかについて理解を強化する.
・主要な見解を要約した“Chapter Summary and Key Point”,クリティカルシンキングの設問や学習活動の提案を示し授業での議論を活発にする“Learning Activity”を通して,重要概念を習得する.
・広範なオンライン学習リソース“Literature Assessment Activity”と検索機能付きのeBookで学習をさらに深めることができる.