洋書

<胃腸病変アトラス>

Atlas of Gastrointestinal Pathology

- A Pattern Based Approach to Non-Neoplastic Biopsies

著者 : C.A.Arnold, D.M.Lam-Himlin & E.A.Montgomery
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4511-8810-3
ページ数 : 420pp.
出版年 : 2015年

在庫あり

定価33,469円(本体30,990円 + 税)

  • E-Book
  • 商品説明

本書の特色

難解な消化器の生検を効率的に評価するためのアトラス.
日常のサインアウトのプロセスを綿密に描写する形式で構成されており,カルテの警告を強調しスライドに隠された手がかりを見つけ出すことによって難解な症例の判読に導く,他に類のないリソースとなっている.
パターンに基づくこの「顕微鏡横に置くガイドブック」を用いることで,確信のある診断に効率的に到達することができる.

【ここに注目】
・1,100枚以上の画像を用いて,非腫瘍性消化管病理の主要パターンの全ての形態スペクトラムを示し,各診断の豊富で多様な実例を提供する.
・対応する本文では,関連するパターンを認識し,特定の診断に到達し,さらに診断上のピットフォールを回避する方法を詳述する.
・主要な構成要素は,ある損傷の特有のパターンに素早く焦点を絞り,その損傷パターンを特定の病因と関連づけ,重要な診断上の微妙な差異を修得するために有用である.
・チェックリスト,重要な特徴,診断のポイントとピットフォール,一般的な質問,サンプルのメモなどを豊富に備えた学習効果の高い構成で,診断スキルを強化するために必要なあらゆるサポートを提供する.

本書には,タブレット,スマートフォン,あるいはオンラインで利用することができるインタラクティブなeBook版がバンドルされている.
・重要概念の理解をテストし試験に備える,各章のオンライン復習問題
・高度なナビゲーションの付いたテキスト全文
・テキストの内容,読者のメモ,あるいはウェブサイトから結果を引き出す強力な検索機能
・容易なナビゲーションのために相互にリンクされたページや参照事項
・テキスト全編で重要な内容の参照を一層容易にする,ハイライト・ツール
・メモをとり友人や同僚と共有する機能
・「お気に入り」の内容を保存し後日素早く参照するためのタブ付け機能