洋書

<肺機能検査の解説,第4版>

Interpretation of Pulmonary Function Tests, 4th ed.

- A Practical Guide

著者 : R.E.Hyatt, P.D.Scanlon & M.Nakamura (eds.)
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4511-4380-5
ページ数 : 221pp.(117illus.)
出版年 : 2014年

在庫あり

定価12,042円(本体11,150円 + 税)

  • オンライン
  • 商品説明

本書の特色

多くの病状に適用されるあらゆるタイプの肺機能検査を,実践的に臨床に関連付けて解説するテキスト,改訂第4版.呼吸生理の基礎知識をもつ読者を対象にしており,肺機能検査の実施と判読のための強固な基礎を提供する.“When to Test and What to Order”や“Approaches to Interpreting Pulmonary Function Tests”といった章で,日常の臨床に有用なガイダンスを提示する.また,図版を用いた症例を40以上収載しており,自己診断のためや,テキストの別の箇所で検討される理論を強化するために使用することができる.

【ここに注目】
・複雑な疾患の判読への新たなフォーカス
・インパルス・オシロメトリー(IOS)をカバー
・テキストに加えて,症例を含むテスト作成プログラムを収録した,ソリューション・サイト
・重要な検査の実行あるいは判読に関するポイントをまとめた“Pearls”
・綿密に選択された権威ある参照事項
・肺機能検査の多くのパターンを提示する明解な図版
・図版を用いた症例

Table of Contents
1. Introduction
2. Spirometry: Dynamic Lung Volumes
3. Static (Absolute) Lung Volumes
4. Diffusing Capacity of the Lungs
5. Bronchodilators and Bronchial Challenge Testing
6. Arterial Blood Gases
7. Other Tests of Lung Mechanics: Resistance and Compliance
8. Distribution of Ventilation
9. Maximal Respiratory Pressures
10. Preoperative Pulmonary Function Testing
11. Simple Tests of Exercise Capacity
12. Patterns in Various Diseases
13. When to Test and What to Order
14. Approaches to Interpreting Pulmonary Function Tests
15. Illustrative Cases