洋書

<アンダーソン血液学アトラス,第2版>

Anderson's Atlas of Hematology, 2nd ed.

著者 : S.C.Anderson-Young & K.B.Poulsen
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4511-3150-5
ページ数 : 589pp.
出版年 : 2014年

在庫あり

定価10,303円(本体9,540円 + 税)

  • オンライン
  • 商品説明

本書の特色
臨床検査技師のための最も包括的な血液学アトラス,改訂第2版.技師としての有能さは顕微鏡で見る像を識別する能力によることを念頭に,医学生のプログラムで扱う概念の実例を視覚的に提供する.
4色刷りの図版と明解な解説によって,血液細胞の発達のあらゆる段階を記述し識別することを可能にする.さらに,図版を用いて広範な血液障害をガイドする.素早く参照できるリファレンス・ブックとして,学習ガイドとして,あるいはアトラスとして使用することができ,今日臨床検査技師をめざす学生にとって貴重なツールとなっている.
新版は,最新の基礎科学と臨床所見に基づいて全面改訂された.さらに,新たな高画質画像や,WHOによる血液障害の最新分類を取り入れた.
内容は2つのユニットから構成されている.
・ユニット1「細胞の解説」には,血液細胞,骨髄,細胞化学の3セクションを収載する.各細胞のタイプについて,細胞のサイズ,核,および細胞質を解説し,関連する臨床疾患のリストも加えた.高画質の写真や図を用いて,各細胞のタイプの成熟段階を提示する.
・ユニット2「血液の疾患」は,赤血球疾患,白血球疾患,さまざまな疾患の3つのセクションから成る.各疾患について,臨床や検査における特徴を示し病理を要約する.さらに,診断スキームで関連する検査所見を述べ,各疾患を概説する.
本書専用ウェブサイト“thePoint”で提供する電子版アトラスでは,臨床所見や検査所見を正常及び異常な血液細胞とより的確に関連づけ識別することができる.これらのインタラクティブ・アトラスは,形態的特徴に注目し,画像を用いたケース・スタディと問題集を備えており,試験対策や能力評価に最適な内容となっている.また,重要用語がStedman's Medical Dictionaryにリンクされており,検索機能付きのオンライン版テキストも利用できる.

Table of Contents
Unit I: Cell Descriptions

Section A: Blood Cells
Section B: Bone Marrow
Section C: Cytochemical Stains
Unit II: Hematologic Disorders
Section A: Red Blood Cell Disorders
Section B: White Blood Cell Disorders
Section C: Miscellaneous Disorders
Index